一週間フレンズ。 #11 「大切なトモダチ。」

そして誰も居なくなった。 「一週間フレンズ。」の第11話。

再び香織の記憶の蓄積がされてきたころには冬を迎えていた。
20140615o_01.jpg
祐樹は香織がクレープ屋に近づかなくなったと聞いて一に改めて話を聞くことに。
一も特に事情に詳しい訳ではないので小学生時代の女子友達を呼び出す。
20140615o_21.jpg
放課後に一緒に勉強をしていたことから特別な友達と思っていた一は
引っ越し直前に香織を呼び出したが、これが一を好きだった別の女の子の
友達集団を刺激してしまう。その場を逃げ出した香織は事故に遭い記憶を失う。

偶然居合わせた香織も忘れていた事実を聞いてしまう。
平静を装おうとするが泣き出してしまった香織を沙希達が送っていく。
一方、自分の及び知らぬ所での出来事とはいえ原因を作ってしまったことに
激しく後悔する一。
20140615o_41.jpg
月曜日、屋上でいつものように話す祐樹と香織だがどことなくぎこちない。
しかし今まで香織のどんな状況にも挫けなかった祐樹も次は自分が一のように
香織を傷つけて記憶喪失を起こしてしまうのではないかと恐れを抱くようになる。
その恐れは祐樹が香織を避けるという行動となって現れてしまう。
20140615o_61.jpg
そして屋上からは誰も居なくなった・・・
次回最終話。

うすうすと理由は分かっていたけど今回記憶リセットの理由がはっきりしました。
小学生とはいえ女の嫉妬怖えぇ~。しかも集団で攻撃だからな。
一も事実を知ってドン引き(というか落ち込みの方が激しいみたいだけど)
でも繰り返してしまう恐れがあっても祐樹の行動はマズイ。
今までの苦労を全てムダしにしてしまう以上のリスクがあって
自分が恐れている方向へ真っ直ぐ向かってしまってるやん・・・
なんとか香織のトラウマを克服するハッピーエンドへと向かって欲しい。

レビューからはだいぶん端折ったけど将吾と沙希の関係も気になりますね。

提供の「○」がジャストフィット。
20140615o_99.jpg








スポンサーサイト

テーマ : 一週間フレンズ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一週間フレンズ。 第11話「大切なトモダチ。」

第11話「大切なトモダチ。」 九条が現れ、これまで積み上げてきた長谷くんたちとの記憶をすべてリセットしてしまった藤宮さん。 冬を迎える頃にはまた少しずつ関係を取り戻して来たけど、どうも元通りとは行かないようで・・・ 将吾を避ける沙希ちゃん! 桐生くんを怒らせちゃったみたいって、まだ引き摺ってたの? いじめられていた過去があるから臆病になっちゃうのかな?こっちの関係...

一週間フレンズ。 第11話「九条一と抜け駆け事件の真相!!」感想

「大切な友達。」女の嫉妬にまみれた真実が明らかになります。マジ天使・藤宮さんは辛いですね。

一週間フレンズ。 第11話「大切なトモダチ。」

ついに全てが明らかになった香織ちゃんの記憶の謎。 真の悪党は小学校時代の女友達だったか。 九条の小学校時代がモロ今の祐樹とかぶるのがなんとも… てゆーか、タイミングいろいろ悪すぎ 痛いのは、祐樹も九条も「特別な友達でいたい」と思うこと→災いモード発動と思い込んじゃったこと。 肝心なところでネガティブな性格がでてしまって、香織ちゃんと距離を置いてしまう祐樹。 ちがーう!!なわけ...

一週間フレンズ。 第11話「大切なトモダチ。」  キャプ付感想

藤宮さんのつらい顔、もう見たくないんだよ。 ここまで来て逃げちゃダメでしょ、長谷くん(^^; 切ない展開になってきましたね…   これからも香織と友達になっていこうと決めた祐樹。 冬が訪れる中、以前香織が辛く感じた様子で立ち去った日のことが 気にかかり、その時一緒にいた九条から話を聞こうとする。  

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告