FC2ブログ

異能バトルは日常系のなかで #09 「『布告』 ガールズアプローチ」

メガネ好きが見たら発狂するぞ! 「異能バトルは日常系のなかで」の第9話。

ひとまず完成したラノベを感想を貰うために寿来に手渡す灯代。
ここで寿来が厨二を中二の時に止めようとしたけど踏みとどまった話をする。
ある少女との運命の出会いを説明。
銀髪のカツラにサングラスをかけて自分の事を「わらわ」と呼ぶすごいヤバイ奴で・・・
と、ここまで口にした所でその場を逃げ出す灯代。(察し・・・w)

一方、一のグループで壊滅させたはずの「F」の残党を見つけるが
「面倒」と言う理由で隠蔽。フラグだよねこれは・・・
20141201i_01.jpg
文芸部の勉強会中に成績の話となる。
体調と気分で超両極端の千冬、担任は苦労しているだろうなぁ・・・

鳩子は32位、寿来は近く38位。鳩子はともかく寿来が自分よりもはるかに
上位でショックを受ける灯代。
彩弓は2位で1位は美玲だけど一進一退くらいの差らしい。
20141201i_21.jpg
期末試験での雪辱を目指す灯代に二人ので勉強会を持ちかける鳩子。
区切りが付いた所で鳩子から「穢れる」などの中二病的なニュアンスについて
灯代に質問する。中二病の感覚的な視点から簡素に説明する灯代。

寿来のことを理解している灯代に「ずるいなぁ」とポツリ。

結局、期末では寿来を抜くことが出来なかった灯代。
夏休み前の大掃除で資料整理していた彩弓は寿来の入部届を見つける。
短所欄の「感情が無い」の記述に大ウケする灯代。
さらに寿来は千冬から「千冬のこと好き?」と聞かれ「好き」と答えたことから
「感情があるじゃん、安藤嘘つき」と論破されることに。
20141201i_41.jpg
寿来と千冬でゴミ捨てに言った所で千冬からのカレー禅問答。w
そこからなぜか夏の話となり夏休み中にプールに行く約束をする。

体調的な不安を円に訴える千冬、病気かと心配する円だが寿来と
一緒の時や考えているとき限定と聞いて・・・

お手洗いでメガネを手にする彩弓に「やめた方がイイ」と声をかける静夢。
「メガネをかければ負けフラグ、メガネキャラは永遠のサブヒロイン」と
メガネキャラをディスる解説をする。(人のメガネをゴミ箱に捨てんなよ!)
彩弓が寿来にべた惚れであることを知っておりそれを応援すると言う。
「読者としての領分を侵す行為」と言いながら「斬新なラブコメ」が
見たいと彩弓に手を差し出す。
20141201i_61.jpg
寿来を待つ灯代と鳩子の二人。
お茶を入れ対面に座った鳩子から「恋バナ」を持ちかけられる灯代。
「好きな人はいない」という灯代に「寿くんが好きなんだ」とはっきり口にする。
灯代の「どうして私に?」という問いに「灯代ちゃんがいちばん寿くんを
理解しているから、そして私がいちばん寿くんを理解してないから」と返す。
さらに「私は選ばれし者になりたいの」と付け加えた上でもう一度
「灯代ちゃんは好きな人いる?」と鳩子。

あちこちで火柱が立ちつつなかで「明日から夏休みかぁ・・・」と寿来。
次回 「『迷路』 フールズラビリンス」
プール回。(ただし小学生のみ?)
円なりの千冬支援がメインとなるのかな。

(たぶん)中学時代の灯代が銀髪サングラスって一とセンスが同じ・・・ww
思わぬところで運命が繋がっちゃったなぁ。

メガネが最近の敗戦フラグと言ったら幼馴染みも同じような気が・・・

前回なんとなく不発っぽかった鳩子が実は腹を決めていてここで
灯代に宣戦布告ときましたか・・・
一方で眼中になかった彩弓が静夢の謎の支援の受ける可能性も。
目的が面白がってだけというのが本音なのかどうか?
実は一の敵対グループの存在とかもなにか関係あるのかな?












スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

異能バトルは日常系のなかで テレ東(12/01)#09

第9話 「布告」ガールズアプローチ 公式サイトから期末テスト前。部室で勉強会をしながら成績の話となり、実は灯代の成績が一番悪いことが明らかになる。そんな灯代に学校帰り一緒に勉強しようと持ちかける鳩子。ふたりで勉強しながら安藤の話になったとき、不意に鳩子が「ズルいなあ」と口にしたため灯代は動揺するのだった。 ラノベが完成して寿来に感想を求める灯代。世間体も考えずに厨二病を発症できる寿来は偉い褒...

■異能バトルは日常系のなかで 第9話「布告 ガールズアプローチ」

 全員が一斉に寿来のことを…。  タイミングがずれないのは、ある意味、平等でいいのかもしれません。  意外と千冬も本気モード。  そんな千冬が、一緒にプールへ行

異能バトルは日常系のなかで 第9話「寿来にとっての選ばれし者は果たして誰になるのだろうか」

異能バトルは日常系のなかで #09「『布告』ガールズアプローチ」 徐々に表面化していく文芸部の面々が抱える思い。 女の戦いは異能バトルよりも恐ろしい。

異能バトルは日常系のなかで 第9話『布告 ガールズアプローチ』 キャプ付感想

異能バトルは日常系のなかで 第9話『布告 ガールズアプローチ』 感想 (画像付) 恋愛バトルは日常系のなかで?(笑) 鳩子ちゃんがついに灯代ちゃんに安藤が好きだと宣戦布告。 千冬ちゃんも安藤のことで胸のドキドキが! 夏休み開始でラブコメの波動が止まらないw  期末テスト前。 部室で勉強会をしながら成績の話となり、実は灯代の成績が一番悪いことが明らかになる。 そんな灯...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告