FC2ブログ

結城友奈は勇者である #12 「貴方に微笑む」 <終>

絶望一直線だよ・・・「結城友奈は勇者である」の最終話。

大赦の勇者システムの残酷さに絶望し神樹もろとも世界を終わらせようとする美森。
引き入れたバーテックスを止めるために散華を厭わず連続の満開で押し返す夏凜だが
美森を止める前に力尽きてしまう。立ち上がる友奈が最後のバーテックスと
美森の前に立ちはだかる。
満開しバーテックスに迫る友奈を妨害する美森、記憶を失い友人を失うことに
異常なほどに恐怖する美森に友奈は「強く思っているから忘れないよ!」と
説得するがかつての園子達との関係も失っていた美森は割り切れない。
20141226y_01.jpg
取り乱す美森に組み付いて直接ぶん殴る友奈。
抱き起こして「忘れない!私はずっと一緒に居る、そうすれば忘れない」という
言葉でようやく美森を信じさせる。

ここで空気を読まないバーテックスが巨大な光球となって神樹に向かう。
押しとどめようとする友奈と美森だが二人だけでは力及ばず先に友奈が力尽き
すべての変身が解けて地面に落ちる。そして散華の影響で脚力を失う。
ひとりになった美森に犬吠埼姉妹、そして夏凜の助けも加わりようやく拮抗。
20141226y_11.jpg
動かない足を引き寄せて吼える友奈、いきなり満開して光球に突っ込み御霊を破壊する。
激しい光が引いた後、戦いも終わり全員の変身は解けていた。さらに花と散る精霊達。
友奈以外の四人の意識は戻ったが・・・

現実の世界でも大規模な山火事となって現れていた今回の戦い。
風は聴力を取られていたようだがそれでも日常には戻りつつあった。
20141226y_21.jpg
ある朝、自分の体の異変に気付く美森。足の感覚が戻ってきていた。
そして樹にも声が戻ってきており、夏凜も完全に失っていた視力と聴力を
取り戻したと同時に変身も出来なくなっていた。
「神樹様に解放してもらえたのよ」と風に「だけど外の世界は変わらないわ。
 私達の戦闘データが役に立っていれば良いけど」という夏凜。
「私達の戦いは無駄じゃない、だから神樹様は供物を求めなくなったしね」と風。
また誰か後輩達が戦わなければならない事を憂う夏凜だが、すでに勇者部という
居場所を持つ夏凜は明るい。

杖で歩けるようになった美森が向かった先は未だに目覚めない友奈の病室。
最後の散華によって意識を持って行かれたのか美森の言葉にも反応しない。
そんな友奈を車椅子に乗せて散歩などの看病をする美森。
自分の行動が一番大切な友達を犠牲にしたことを美森は激しく悔いるが
風は「言うな!誰も悪くないってみんなで話し合ったでしょ」と御する。
20141226y_32.jpg
文化祭が近付き未だ回復しない友奈の配役をそのままにして欲しいと願う美森は
友奈を見舞いに行くたびに台本を読み聞かせる。

さらに時間が過ぎて風の視力も回復し夏凜もほぼ完全に体の機能を
取り戻して以前のように海岸でのトレーニングを行うまでに復帰。
樹も片言の発音だったものが歌を唄うレベルにまで回復する。

それでも唯一意識が戻らない友奈のために台本を読み聞かせる美森だが
「寂しくても辛くてもずっと私と一緒に居てくれるって言ったじゃない」と
感極まって泣き出してしまう。
号泣する美森に「東・・・郷・・・さん・・・」と呼びかける声。
「一緒に居るよ、ずっと・・・」と友奈が意識を取り戻して話しかけてきた。
「聞こえていたよ、東郷さんの声。みんなの声」と友奈。
「おかえり、友奈ちゃん」、「ただいま・・・」。
20141226y_41.jpg
車椅子ながらも元気を取り戻して勇者部の部室に現れた友奈。
「もう無理だと思っていたんだけどね、そこは・・・えっと・・・根性で!」と
友奈の復帰コメントに「神樹様が助けてくれたんでしょうか?」と樹。
でも「奇跡や神の力」を否定して友奈の根性説を押す美森。

友奈の脚力も徐々に回復し味覚も戻ってきた様子。
文化祭も無事に勇者役を演じることが出来る。
20141226y_51.jpg
演技で風魔王を切り倒した後にふらっ、っと倒れてしまう友奈。
慌ててステージに駆け寄る一同に起こされた友奈は立ち眩みだという。
一安心した所で観客席からは拍手が。

「そう、なんだって乗り越えられるんだ。大好きなみんなと一緒なら!」
20141226y_61.jpg
結城友奈の章」はこれで完結。

会社で掃除をしながら放送が待ち遠しかった。
情報も極力避けていたしね。(ネタバレ記事書いてなに言ってんだだけど・・・)

大赦による勇者システムが改善されて満開の時に供物が不要どころか
なくした体の機能まで返却されるという展開で少なくとも友奈達には
完璧なハッピーで完結しました。
「ご都合主義エンド」と言ってしまえばそうだけど、ここ三話が本当に
悲惨だったので神の力だろうが何だろうが彼女達が救われるなら
もう何でも良いやという感じ。
ワンカットだけど園子も回復したみたいだしね。
美森は園子との記憶も取り戻す事が出来たというのでOKかな?

でも、友奈に彼氏でも出来そうなものなら美森に斬首されそうだな・・・w

満開の副作用を隠したりして大赦とか神樹とかが本当にクソかよ!と
思ったけどシステム改善とかちゃんとやっていたんですね・・・
バーテックス自体は無くならないようだけどより低いリスクで徐々にでも
対応出来るようになって園子のように多感な時期をベッドの上で
過ごさなければならなくても良いようにしてもらいたいものです。

放送前は力は入れているようだけどオリジナルでゲーム連動企画で
どうなんだろう?といくらか冷めてみていたんだけど後半にかけて本当に
泣かせ楽しませてもらいました。
アニメシリーズは「結城友奈の章」ということなので他の少女の話があるのか
「鷲尾須美」でなのかは分かりませんが、また何らかの形でシリーズが
繋がって欲しいと思います。
まずはスタッフとキャストの皆様、お疲れさまでした。












書籍は前日譚ノベル、同コミカライズ、コミカライズ、日常系四コマの順。
スポンサーサイト



テーマ : 結城友奈は勇者である
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

結城友奈は勇者である 最終話 貴方に微笑む

結城友奈は勇者である 最終話。 友奈は世界を、東郷さんを救えるのか・・・。 以下感想

結城友奈は勇者である 第十二話 貴方に微笑む 円満感想

生きて。

結城友奈は勇者である TBS(12/26)#12終

最終回 第12話 貴方に微笑む 公式サイトから 結城友奈は勇者である。 東郷さんは私が守る。バーテックスを倒す友奈。東郷が御霊は友奈に壊させないように邪魔をする。何も知らずに生活している人もいるんだよ。大切な友達も守れない勇者なんて意味は無い。私は忘れないよ。私たちも、そう思ってた、でも忘れてしまった。 東郷を殴って抱きしめる友奈。忘れないよ。嘘。忘れたくないよ、私を一人にしないで。 太陽な...

結城友奈は勇者である #12(終) 感想 友奈達は日常に戻り、戦いの日々は次の世代へ!

[ 貴方に微笑む ]

結城友奈は勇者である #12 最終回

『貴方に微笑む』

結城友奈は勇者である 第12話「どんな時も挫けず諦めず前を向く結城友奈は真の勇者であった」

結城友奈は勇者である #12「貴方に微笑む」 これは奇跡か、それとも根性がもたらした結末か。 様々な苦難を乗り越えて勇者部の戦い、ここに決着!

結城友奈は勇者である 第12話『貴方に微笑む』 キャプ付感想

結城友奈は勇者である 第12話『貴方に微笑む』 感想(画像付) 結城友奈の章、完結! 他にもシリーズ展開できそうな終わり方ですね(笑) 樹ちゃんの声もまた聞けて本当に良かったです!  

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告