アルドノア・ゼロ #13 「眠れる月の少女」

気になる主人公死亡エンド(?)からの後半スタート。
アルドノア・ゼロ」の第13話。

アセイラム姫様と伊奈帆がヘッドショットを食らった前期のラストから19ヶ月後。
先頭の場は宇宙に広がり火星軍の輸送船を襲う地球連合軍のカタクラフト。
颯爽と現れて地球軍を全滅させる火星型カタクラフトのタルシス、パイロットは
あのスレイン。ただし「サー」の称号を受けている様子。
地球を荒らす人類を敵視する姫様の政権放送。
20150110z_01.jpg
スレインに騎士の称号を与えていたのはザーツバルム卿。
新たに「レムリナ」姫を迎えて地球の侵略を着実に進めていた。

マグバレッジ艦長のもと再びデューカリオンに集う韻子達。
そこへ半径1kmの範囲の分子運動を止める能力を持つ「エリシウム」が攻めてくる。
弾道も曲げられ為す術もなく氷付けにされる地球軍のカタクラフト達。
20150110z_21.jpg
韻子達もいよいよというところでオレンジのカタクラフトの伊奈帆が登場。
焼夷弾で足場を確保しつつエリシウムに接近し撃退する。

改めてデューカリオンへの配属を報告する伊奈帆に歓喜の韻子。
20150110z_41.jpg
ここから前期ラストの後の話となる。
伊奈帆を撃ったスレインはザーツバルム卿に銃を突きつけて
「志半ばに死ぬか、姫と共に生きるか?」と選択を迫る。
結果、スレインは姫と卿を連れてタルシスで脱出する。

ユキと韻子は辛うじて息のあった伊奈帆をデューカリオンへ連れ帰る。
しかしアルドノア・ドライブの停止していたために動くことは出来なくなっていた。
治療を急がなければならない中でユキの流した涙が伊奈帆の顔に付いた
アセイラム姫の返り血と混じり口の中に入る。
同時に伊奈帆の体から光が溢れアルドノア・ドライブの起動に成功する。

乗員が揃いデューカリオンは宇宙へと飛び出す。
そして改めてアセイラム姫の演説を聴いたことで伊奈帆は違和感を憶える。
20150110z_81.jpg
アセイラム姫はレムリナ姫が変わり身を演じていたのだった。
そしてアセイラム姫は・・・目が覚めぬまま治療ポッドの中で漂っていた。

ちゃんと、/屈折/散乱/ネタが生きていたとは・・・

結局、みんなギリギリで生還できたということみたいですね。
伊奈帆は片眼を失って義眼(なんか特殊機能付いた?)になってしまったようですが
人工呼吸をしていたことでアルドノア・ドライブを動かす権利をも得ているようですね。
スレインがタルシスを動かせたのも過去に姫に人工呼吸されていたので
粘膜接触による認証は納得はいきますが、血が関係あったのかどうかは謎。

早速、火星型カタクラフトが攻めてきた訳だけど相変わらず正規の軍人さんが
生贄すぎ。そして伊奈帆が簡単に攻略しすぎだろ。ww

後半もなかなか楽しみで舞台は宇宙に移るようですがアセイラム姫の
同行も含めてドキワクです。
ロリ次女ちゃんも新しい姫様についているけどどうなんでしょうかね?












スポンサーサイト

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルドノア・ゼロ 「眠れる月の少女 -This Side of Paradise-」簡略感想

戦争は宇宙に そして彼が帰ってくる

アルドノア・ゼロ #13

アルドノア・ゼロ、第2期のスタートです! 第1期のラストは衝撃的でしたが、その後どう物語を続けるのか楽しみでした。 物語は前回のお話の19ヶ月後から始まりました。火星の船に戦いを挑んだ地球側のカタクラフトでしたが、圧倒的な力を持った火星側のカタクラフトに倒されました。それを操縦していたのは、スレインでした。なんとスレインは、今では火星騎士の1人になっていたのでした。そしてスレインが殺し...

アルドノア・ゼロ 第13話「眠れる月の少女 —This Side of Paradise—」

「我が君 アセイラム姫殿下の加護の下に  スレイン・トロイヤード 参上致しました」 第2クールスタート 衝撃のラストだった1期、あの後どうなったのか明らかに…!   物語は19か月後、サテライトベルトでの戦いにタルシスに乗り現れたスレイン 火星の騎士となり 地球のカタフラクトを撃ち落としていたけど すっかり出世して騎士の地位を手に入れた彼の動向に注目ですね そう言えば...

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 13「眠れる月の少女 -This Side of Paradise-」

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 13「眠れる月の少女 -This

アルドノア・ゼロ 13 眠れる月の少女

アルドノア・ゼロ 第13話。 19ヶ月の歳月を経て、伊奈帆とスレインの戦いが再び始まる。 以下感想

アルドノア・ゼロ 第13話「眠れる月の少女」

およそ考えうる限り最もくだらない手を使ったな。 とりあえず、この一言に尽きる。初っ端から失望を禁じ得ないよ。

アルドノア・ゼロ ALDNOAH.ZERO #13 感想 ピンチになったら来てくれたイナホ氏、義眼装備で登場!

[ 眠れる月の少女 -This Side of Paradise- ]

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#13「眠れる月の少女」

「我が君、アセイラム姫殿下の加護の下に ───スレイン・トロイヤード、参上いたしました」 アセイラム姫と伊奈帆が撃たれた衝撃の終わりを迎えた1クールでしたが~ 2クール目はその19ヵ月後の話からスタート。 相変わらず地球と火星の争いは続いているようで、状況はどうなっているのか?

アルドノア・ゼロ 第13話 「眠れる月の少女 -This Side of Paradise-」 感想

1期で生死不明だったキャラは全員生きていましたね。 伊奈帆、アセイラムは生きていると思いましたし、ザーツバルムも 死んだ描写が無かったので生きてるかもとは思っていましたが。 伊奈帆がアルドノアの起動因子を取り込んでいたのも予想していましたが 機体はどうなるんでしょうね。 スレイプニールのままなのか乗り換えるのか。  アルドノア・ゼロ 公式サイト 【Amazon.co.j...

アニメ アルドノア・ゼロ 第13話「眠れる月の少女 -This Side of Paradise-」(分割第2期初回)感想

スレインくん、その変貌振りは・・・ダメな変貌だ!すっかり火星騎士としてタルシスに

( ˘ω˘)スヤァ姫を独り占め? ~ALDNOAH.ZERO EP13: 眠れる月の少女 —This Side of Paradise—~

あらすじ(公式HPから抜粋)

アルドノア・ゼロ/ALDNOAH.ZERO #13

『眠れる月の少女 -This Side of Paradise-』

アルドノア・ゼロ BS11(1/10)#13新

第13話 眠れる月の少女-This side of Paradise- 19か月後、サテライトベルトで火星の騎士として カタクラフトで戦うスレイン。スレインは優秀で4機も破壊する。アセイラム姫は火星騎士による、地球侵攻を 宣言していた。スレインはザーツババルム伯爵に仕えて、騎士となっていた。既に北米と南米はヴァース帝国に落とされていた。レムリナ姫に報告するザーツバルグとスレイン。エデルリッゾ...

アルドノア・ゼロ 第13話『眠れる月の少女 —This Side of Paradise-』 キャプ付感想

アルドノア・ゼロ 第13話『眠れる月の少女 —This Side of Paradise-』 感想(画像付) 第2クール開幕! 生きていたイナホくんは、義眼装備でアルドノア発動能力を持って登場。 姫に裏切られたと思ったスレインくんは火星側に走り騎士となっていた。 ザーツバルムも生きてるしw そしてアセイラムは眠らされています…ご機嫌良くないよ、スレイン!  

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告