ユリ熊嵐 #02 「このみが尽きても許さない」

クマショック!ww 「ユリ熊嵐」の第2話。

紅羽への『スキ』を諦めない純花、クマの犠牲者となってしまう。
20150112y_02.jpg
犯人は転校生と知ってしまった蜜子だが、その蜜子にもお相手が・・・w

純花で味を占めた銀子とるるの次の狙いは紅羽の自宅へ凸撃。
20150112y_21.jpg
銃を持って紅羽の自宅へ現れた蜜子は銀子とるるの正体を明かす。
逃げ出した二人を追ったところで、紅羽に「クマが待っている」と謎の電話が入る。
20150112y_41.jpg
紅羽に気持ちを向ける蜜子にヤキモチを焼くこのみ。
実は彼女もクマで「食ってやる!」と紅羽を襲う。
そして紅羽が追い詰められ足を踏み外したと思ったらユリ裁判開廷。
なぜか被告は銀子とるるの二匹。ww
ユリ承認されて銃弾がこのみクマを仕留める。

このみを仕留めた銃弾を放ったのは蜜子。
さらに蜜子は紅子を抱きしめて慰める。
20150112y_61.jpg
そして新たな犠牲者が・・・さらに新たなクマ・・・髪飾りが・・・?

「百合川このみ」もクマで「百合園蜜子」もクマだとすると「百合~」の名字は
基本クマなのかな?「ユリーカ」先生もかな?

今回の蜜子の行動はすべて紅羽を横取りされまいとする所から来ていたのか?
その割りには冒頭では「クマショック!」って動揺していたみたいで
クマとは後天的になってしまうモノなのか?

まだまだ謎多き作品だな。













コミック BIRZ (バーズ) 2015年 02月号 [雑誌]コミック BIRZ (バーズ) 2015年 02月号 [雑誌]
(2014/12/29)
不明
商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ユリ熊嵐
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2話「このみが尽きても許さない」感想

るるの入浴シーンが良かったのと、逃げるときバスタオルが外れるのが可笑しかったのと、蜜子が「ぎゃうぎゃう」と言うのが面白かったです。

ユリ熊嵐 2話「このみが尽きても許さない」

まさに「クマショック!」な展開の二話。 TVアニメ「 ユリ熊嵐 」オープニングテーマ「 あの森で待ってる 」(2015/02/25)ボンジュール鈴木商品詳細を見る

ユリ熊嵐    ~ 第2話 このみが尽きても許さない

ユリ熊嵐  第1話   ~ 第2話 このみが尽きても許さない あるとき、宇宙に浮かぶ小惑星「クマリア」が爆発し、その破片が隕石となって地球に降り注いだ。するとこれに呼応するように地球上の全てのクマが突然凶暴化しヒトを襲うようになる。かくしてヒトとクマの長い戦いが始まり、いつしかお互いへの憎しみから両者を隔てる「断絶の壁」が築かれた。 そんなある日。ヒト側にある「嵐が丘学...

ユリ熊嵐 EPISODE 2 このみが尽きても許さない 埋葬メガネ感想

メガネショーック!

ユリ熊嵐 第2話「このみが尽きても許さない」

第2話「このみが尽きても許さない」 委員長も熊だったのかっ! 委員長も百合カポー。 この世界は百合と熊で出来てるのねw

ユリ熊嵐 第2話感想

クマショーック!(((( ;゚д゚)))

(・(ェ)・)張本熊にクマショック! ~ユリ熊嵐 Episode02 このみが尽きても許さない~

あらすじ(公式HPから抜粋) 紅羽に近づこうと自宅にまで押しかけた銀子とるる。銀子は強く迫るが、銃を持った蜜子に邪魔されてしまう。紅羽を気遣う蜜子だが、それに嫉妬したのは百合川このみだった。彼女の邪心が燃えたそのとき、紅羽はまた謎の電話に呼び出された。クマと対峙して気を失う紅羽。そこに蜜子が忍び寄る。紅羽に執着する彼女の目的は?

ユリ熊嵐 EPISODE 2「このみが尽きても許さない」

ユリ熊嵐 EPISODE 2「このみが尽きても許さない」です。 はい『ユリ熊嵐』

ユリ熊嵐 TokyoMX(1/12)#02

第2話 このみが尽きても許さない 公式サイトから紅羽に近づこうと自宅にまで押しかけた銀子とるる。銀子は強く迫るが、銃を持った蜜子に邪魔されてしまう。紅羽を気遣う蜜子だが、それに嫉妬したのは百合川このみだった。彼女の邪心が燃えたそのとき、紅羽はまた謎の電話に呼び出された。クマと対峙して気を失う紅羽。そこに蜜子が忍び寄る。紅羽に執着する彼女の目的は? 泉野純花の葬儀が行われる。出席せずに銃の練習...

ユリ熊嵐 第2話『このみが尽きても許さない』 キャプ付感想

ユリ熊嵐 第2話『このみが尽きても許さない』  感想(画像付) この世界は百合とクマしかいないの?(笑) お前もクマなのか?の嵐! 名前に百合がつくキャラはみんなクマなのかも(^^;   紅羽に近づこうと自宅にまで押しかけた銀子とるる。 銀子は強く迫るが、銃を持った蜜子に邪魔されてしまう。 紅羽を気遣う蜜子だが、それに嫉妬したのは百合川このみだった。 彼女の邪心が...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告