FC2ブログ

アルドノア・ゼロ #14 「異星の隣人たち」

蝙蝠から海猫にクラスチェンジww、「アルドノア・ゼロ」の第14話。

アセイラム姫の異母の妹姫レムリナ姫、足は不自由だが無重力空間の
格納庫では自由にステップを踏む。
彼女の役割は量産機(?)のアルドノアドライブの始動、アセイラム姫の代役。
20150117z_01.jpg
伊奈帆達を乗せて宇宙に出たデューカリオン。
伊奈帆の目は試作品のスパコンのような機能を持ったものとなっており
韻子の体重や呼吸などから得られる緊張の度合いから嘘を見抜いたり
いろいろな分析をできるらしい。

レムリナ姫の次女となっていたエデルリッゾ、やっぱりアセイラム姫が気になるらしく
隠れて水槽を磨いていたりと忠信ぶり。スレインもその気持ちは察する。
そしてデューカリオンが見つかったことを知らせる。
20150117z_21.jpg
未だ身近な者達の気持ちがアセイラム姫にあることを知ってしまったレムリナ姫は
スレインの搭乗機タルシスのアルドノア・ドライブを止めてしまう。
そんな姫に背中の傷を見せて生まれによって虐げられた身としての同情感に訴える。
スレインに口づけをして機動の認証を与えるレムリナ姫。
その姫様、スレインが思っている以上には野心を持っているみたい。
眠りアセイラム姫に「貴方が持っているものはすべては私が引き受けましょう」と宣言。

地球の周回軌道上でぶつかる火星軍と地球軍。
火星軍の量産機を迎え打つ地球軍の韻子達だが宇宙風の影響で弾道が
複雑に逸れてしまい捕らえることに苦慮する。
が、バンバンと撃墜する機体が、我らがオレンジ伊奈帆機だった。
例の義眼で起動を読んで命中させていた様子。
20150117z_41.jpg
その伊奈帆の前に立ち塞がるスレイン乗るタルシス。
タルシスは弾道を先読みして躱す。(照準が上手いだけじゃないのね)
伊奈帆とスレインの一騎打ちの様相に。
互いの機体をカメラで視認したことでオレンジ/コウモリ改めウミネコと認識。
衛星軌道上での戦いは僅かな時間のすれ違いの間で終わる。
改めの互いの情報網から搭乗者の名前を確認し合う伊奈帆とスレイン。

オープニングは「&Z(AA)」、エンディングは「GENESIS(AA)」。
20150117z_61.jpg

伊奈帆の目がまるで「ゴクウ(AA)」の目のように・・・
少なくともタルシスの射撃能力に対してひけは取らなくなったけど
ますます地球軍の他の兵士との差が大きくなるな。
オレンジの機体も修理したとは言っていたけど練習機のままではなく
なんらかの実戦向けチューニングとかも施しているんだろうし。

レムリナ姫もこのままおとなしくしていなさそうだしザーツバルム卿も
革命を起こすような所までいけるんでしょうかね?
スレインの情報源はエデルみたいだけど、新しいタルシスの情報は
ライエではなくスパイか親地球派かなんかから得ているということでしょう。

いずれにしよ元々状況解析能力がずば抜けていた伊奈帆に
クラウド・コンピューティングまで加わっての活躍が楽しみですな。












スポンサーサイト



テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルドノア・ゼロ 第14話「異星の隣人たち」

【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 6(オリジナルデカ缶バッチver.6付)(完全生産限定版) [Blu-ray](2015/03/18)不明商品詳細を見る 地球を抜けて宇宙へ。日本連合の基地。隠れ家のように見えます。 今後、戦いの場は宇宙になるのかな。 今までは地上だったから、宇宙だと戦い方も変わってくるんだろうな~。 OPが完成してましたね。 アセイラム姫...

アルドノア・ゼロ 第14話「異星の隣人たち」

またしても、一瞬の邂逅。 漸く互いの名を知ったか。

アニメ アルドノア・ゼロ 第14話「異星の隣人たち -The Beautiful and Damned-」感想

伊奈帆とスレイン、宿命のライバルがサテライトベルトで激突!なんて王道で燃える展開

アルドノア・ゼロ 第14話「異星の隣人たち -The Beautiful and Damned-」感想

Damnedー、地獄に堕ちた亡者たちを救えるのは The Beautiful アセイラムか、それとも。 死地から様々な経緯で生き延びたイナホ、ザーツバルム、スレイン。 イナホは機械アイでさらにチート化し、ザーツバルムは復讐を拗らせ火星の在り方まで変えると言い出し、スレインはどっぷりと闇に身を落としている感じですね。 スレインの堕ちっぷりが好きでここまで見てきたアルドノア...

アルドノア・ゼロ(続編) ~ 第14話 異星の隣人たち —The Beautiful and Damned—

アルドノア・ゼロ(続編) 第1話(13話)   ~ 第14話 異星の隣人たち —The Beautiful and Damned— 1972年、アポロ計画の最中に月で地球と火星を繋ぐ古代文明の遺産「ハイパーゲート」が発見された。地球はレイレガリア博士を中心とする調査団を火星に派遣。人類にとっての新天地、火星への進出がその後の長き戦乱の始まりとなることをこの時は誰も知る由がなかった。...

アルドノア・ゼロ 第14話 「異星の隣人たち -The Beautiful and Damned-」 感想

異星の隣人たちは両方とも立場は違いますがお互い地球人なんですよね。 伊奈帆とスレインの対決の演出は熱かったです。 ザーツバルムにも大義があるわけですが、結末への落としどころは どうなるんでしょうね。  アルドノア・ゼロ 公式サイト 【Amazon.co.jp限定】 アルドノア・ゼロ 2(オリジナルデカ缶バッチver.2)(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/...

アルドノア・ゼロ BS11(1/17)#14

EP14: 異性の隣人たち -The Beautiful and Damned- 宇宙では歩けるから嬉しいレムリナ姫。祖父はアセイラムとの再会を喜んでいた。しかしレムリナは変わっていないと蔑んでいた。 伊奈帆の左目は解析機能を持っていた。韻子をからかうがライエにはバカと言われてしまう。アセイラム姫の演説も嘘があると偽物だと解析していた。 エデルリッゾは未だアセイラム姫を心配している。時在れば...

アルドノア・ゼロ 第14話『異星の隣人たち -The Beautiful and Damned-』 キャプ付感想

アルドノア・ゼロ 第14話『異星の隣人たち -The Beautiful and Damned-』 感想(画像付) かわす銃口のその先に白く冷たい星が降る…。 再び戦場でまみえるスレインとイナホ。 お互いの存在を認識し、二人の戦いがまた始まるエピソード。 レムリナの嫉妬が、眠るアセイラムに不幸をもたらす予感がしますね(^^;  

アルドノア・ゼロ/ALDNOAH.ZERO #14

『異星の隣人たち -The Beautiful and Damned-』

アルドノア・ゼロ 第14話 「異星の隣人たち -The Beautiful and Damned-」 簡略感想

そして二人は互いを知る

アルドノア・ゼロ(ALDNOAH.ZERO) #14 感想 イナホとスレインが戦場でお互いの名を呼ぶ!

[ 異星の隣人たち ]

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#14「異星の隣人たち」

「界塚伊奈帆、生きていたのか…」 「───見つけた、スレイン・トロイヤード」 火星との最終決戦に向けて、伊奈帆たちの乗るデューカリオンも宇宙へ。 伊奈帆の左目は多少痛みはあるものの、性能はばっちり! 韻子の体重も言い当てちゃうほど☆ って、デリカシーなさすぎだろw

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 14「異星の隣人たち -The Beautiful and Damned-」

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 14「異星の隣人たち -The

ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 2期 第14話 感想

 ALDNOAH.ZERO   -アルドノア・ゼロ-  2期  第14話 『異星の隣人たち —The Beautiful and Damned—』 感想  ????「オレンジと聞いて!」  ゼロ「いいからオレンジ畑に帰りなさい」  次のページへ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告