FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 #25 「時の彼方」 <終>

エンブリヲが昨今まれに見るゲス男だったなぁ。ww
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」の最終話。

エンブリヲによってアンジュは連れ去れて、ジルも大きな傷を負う。
呪縛の解けたサリアやクリスも含め一旦アウローラに集合するが
サリアに「妹みたいで巻き込みたくなかった、ごめんね、辛くあたって」と
詫びた所でジルは息絶える。

悲しむ間もなく時空融合は進んでいくが、すんででアウラが食い止める。
そしてエンブリヲの居場所とヴィルキスで飛べることを伝える。
20150428c_01.jpg
本来あるべきアルゼナルを拠点としていたエンブリヲはそこにアンジュを連れ込む。
いち研究者だったエンブリヲが事故によって次元の狭間に落ちたこと
しかしこの時間が止まった空間こそがすべての源だと説明する。
次元観測装置であるラグナメイルによって他の次元に干渉してきたという。

そしてアンジュを迎えると言うが当然のことながら拒絶するアンジュ。
すると今度は衣服を向いてムリヤリ手込めにしようとする。
20150428c_21.jpg
エンブリヲの元へ飛ぶためにヴィルキスに乗り込むタスクだったが反応無し。
いくら呼びかけても起動しなかったがエンブリヲに押さえ込まれたアンジュが
歌を歌い出すと呼応するように起動する。
そしてサリアとヒルダとサラがタスクに付いて次元の狭間へと飛び込む。

かなり危機的状態のアンジュだったがなんとかタスク達が間に合う。
ヴィルキスをアンジュに託しタスクはエンブリヲと直接対決。
20150428c_41.jpg
作られて世界とは違いエンブリヲもそれなりのダメージは受ける様子だが
サリア達のラグナメイルを乗っ取ったり瞬間移動などで抵抗する。

しかし乗っ取られたラグナメイルもサリアのアレクトラへの思いや
ヒルダのアンジュへの思いの強さによって取り戻される。
20150428c_61.jpg
アンジュとヴィルキスの力もエンブリヲのラグナメイルの力を凌駕。
動揺したエンブリヲをタスクの刀が両断し、同じようにアンジュもとどめを刺す。

エンブリヲの死によって開く空間。

アルゼナルはサラ達ドラゴンの住む本来の地球に戻る。
アウラに守られていたアウローラも島に合流。
戦う必要の無くなった世界でアンジュは「国を作るわ!ここに!」と宣言する。

しかし今までいた地球はどうなったのか?
「知ったことじゃない、自分達の力で生きていかなければ野垂れ死ぬだけよ」とアンジュ。
混乱はしていたが逞しくなったシルヴィアが自警団のようなものを結成し生きていた。ww
20150428c_81.jpg
そして「私たちも生きましょ、自分の道を自分の足で!」と皆を率いるアンジュ。


深夜枠らしいエロとバイオレンスのロボットアニメでしたね。ww
いろいろとツッコミどころも多かったけど、ぶっ飛んでいた部分もあって
「細かいことは良いんだよ!」って感じで面白かった。
まぁ次元超越したような奴が相手だがら何でもありっちゃ何でもありだよね。

主人公であるアンジュもそもそも清廉潔白なお姫様かと思いきや
墜ちた途端に人間的にどうなのよ?ってことを平然とやってのけるし
環境が人を変えるのか本性を露わにするのか・・・?

本性と言えばシルヴィアも酷かったよな。
最後のたくましさも本当にアンジュの妹だわ。

あれ、でも兄ちゃんといいヒドイのは王家の関係者ばっかりだったような・・・
アンジュのお母さんはそんな本性じゃないよね・・・?

「アルドノア・ゼロ」は若干ロマンの足りない終わり方(悪くはないですが)だったので
「アンジュ」がラッキー&ハッピーエンドでスカッとしました。
本当に「迷作(褒め言葉)」でした。
スタッフとキャストの皆様、お疲れさまでした!!








コミック版クロスアンジュの第二巻はサリアが表紙。
スポンサーサイト

テーマ : クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 25話「時の彼方で」[終]

評価 ★★★★☆ 女など現実の世界にはいくらでもいる! いくらでも選べたはずだぁ!              

(ノ∀`)千年で足りなかった神気取り ~クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 EPISODE 25 時の彼方で ~

あらすじ(公式HPから抜粋) 止まらない世界の崩壊。 アウラの導きにより、タスク達は時空を超え、 消えたアンジュのもとへ飛ぶ。

【クロスアンジュ 天使と竜の輪舞】第25話『時の彼方で』 キャプ付感想

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第25話『時の彼方で』 感想(画像付) エンブリヲを罵倒するアンジュにスッキリした最終回(笑) アンジュがタスクに渡したお守りの伏線も回収。 最後まで笑わせてくれますw    止まらない世界の崩壊。 アウラの導きにより、タスク達は時空を超え、 消えたアンジュのもとへ飛ぶ。  

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 TokyoMX(3/28)#25終

最終回 第25話 時の彼方で アウローラの修理が終わりエンジン始動。アレクトラを助けてアウローラに戻ったサリア。しかし、アレクトラはもう死期を悟っていた。煙草をねだり、サリアに話しかける。私にそっくりで男の趣味まで一緒、妹のように思っていた。だから巻き込みたくなかった、息を引き取るアレクトラ。 虚数の海にエンブリヲは居ます。アウラがアウローラを守りながら話しかける。ヴィルキスが人々の思いに応...

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞に関するアニログです。

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第25話「時の彼方」

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞の第25話を見ました。 第25話 時の彼方 時空の狭間にあるオリジナルのアルゼナルへエンブリヲに連れてこられたアンジュは永遠に二人きりだと言われていた。 その頃、止まらない世界の崩壊の中でアウラの導きにより、タスク達は時空を超え、消えたアンジュのもとへ飛ぼうとするがなかなかヴィルキスが起動しない。 タスクに穢されたアンジュにエンブリヲ...

コメントの投稿

非公開コメント

感想

クロスアンジュは私が思うにこの作品は遊戯王5DSとアークファイブとゴーバスターズとコードギアスと類似した作品を合わせたような作品だと思います。
マナが使える人間とノーマ=シティーとサテライト、ブリタニアとイレブン
マナ、ドラグニウム=モーメント、エネトロン
ドラゴン狩り=リバイバルゼロのためにカード化をかけた戦い、スーパー戦隊恒例のロボ戦
指輪=ゆずたちがしているブレスレット、変身ブレス
本当の地球、うその地球=別次元世界、亜空間
アンジュ=ゆうや、レッドバスターヒロム
ヴィルキス=オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン、レッド専用ロボ
エンブリヲにもてあそばれた人達=ゆずたち4人、エスケイプ
エンブリヲ=赤馬零王+エンター
この作品の最終決戦はなんかゴーバスターズの最終決戦とかぶっていると思います。
最後に、確かにマナ世界の人達がやったことは許されることではないし、自業自得というやつだと思いますが、遊戯王アークファイブみたいな最後にしてほしかったです。
最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。