FC2ブログ

グリザイアの楽園 #05 「ブランエールの種 I」

雄二を追って少女達は旅立つ・・・「グリザイアの楽園」の第5話。

テロリストとしてテレビに映る雄二の姿。
由美子達に軽はずみな行動を取らないように釘を刺す学園長。
雄二は政府側に確保されヒースオスロへのアピールの材料となっているらしい。
そして学園の閉鎖の説明。

雄二の足取りを追うために部屋に入る一同、壁に書かれた彼女達の調査に
関するメモ、そして既に五人を救った自分を「俺、もう死んでもいいんだよな」と
麻子に対する願いのような手記。
20150517g_01.jpg
JBからテロリストであることは誤報ということと秘密施設に隔離されていること
雄二が会いたがっていないと電話で聞かされる。
雄二の気持ちを汲むことも考えたが会わずにはいられない蒔菜や幸。
由美子が中心となって情報を収集することに。

そして女の勘で選んだひとつの情報ルート。
ネコ耳メイドのいる怪しい蕎麦屋を訪ねるがなかなか相手が姿を現さない。
諦めて帰ろうとした所で店の主人らしき男が声をかけてくる。
その男は雄二と同じヤブ犬部隊に属していたロニーだった。
諜報機関を経て名前を変えていた。
まず市ヶ谷に確保されていることは教えてもらったが詳しい話は後でとなる。
20150517g_21.jpg
寮に戻ってヒースオスロが狙う「彼女=タナトスシステム」との取引材料と
なっている事でかなり政治的に複雑な状況に巻き込まれていることを知る。

美浜学園との別れ、由美子は自分の進むべき道へ進む。
そして今度は逃げないと由美子と共に進む天音。
校門では蒔菜と幸も合流し学園と姿を見せていないみちるに別れを告げる。
が・・・単に集合に出遅れただけのみちる。ww
20150517g_41.jpg
密閉された部屋に案内された雄二。
せり上がってきたユニット、浮かぶ人影。
その姿は中学生時代のままの一姫、そして「あなたのお姉ちゃんよ・・・」と
雄二に語りかける。

次回 「ブランエールの種 II」

雄二の回顧編から「今」に戻ってきた。
が、雄二の前にヒースオスロが再び姿を見せたことで雄二は政治的な渦に巻き込まれる。
由美子達も学園という土台を失ってしまうが、それが返って雄二を追う決意を
後押ししたような・・・
でも由美子の女の勘がロニーを探り当てたのは最高のセレクトだったかな?
ダニーはすでに他界しているけど他にもミリーあたりがなんらかの助けとして
登場することになるのかな?
でも多少由美子の財力があるとはいえ普通の女の子達がどこまで国や政府を
相手にして雄二に迫っていけるのか見物ですね。

そして半生体コンピューターとして姿を現した一姫。
彼女がどうしてこうなったのか経緯も気になる。そして天音との再会は・・・?
















スポンサーサイト



テーマ : グリザイアの果実
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グリザイアの楽園 #5

【ブランエールの種I】 グリザイアの楽園 第1巻 (渡辺明夫描き下ろし収納BOX付き初回限定版) [Blu-ray]出演:櫻井孝宏NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2015-08-26)販売元:Amazo ...

アニメ感想 15/05/16(日) #グリザイアの楽園 第5話

グリザイアの楽園 第5話『ブランエールの種I』今回からブランエールの種編に突入しました。あれ?テロを起こしたのって雄二なの?なんかいいように利用されてるっぽいですね。当 ...

(・∀・)正しい羊羹の食べ方 ~グリザイアの楽園 5話「ブランエールの種I」~

タナトスシステム。畳み掛けるように出まくる用語に困惑したが(汗)、要するに人間の脳を使ったコンピュータって感じ?そんでその人口知能の正体が一姫って事かしら。まあ細けぇ事はいいんだよ!って事でいいとして、死んでないと思ってて再登場期待してたがまさかこういう形とは…。これだとお姉ちゃんとチョメチョメ出来ないじゃないか。ちょっとお姉ちゃんのエロシーン期待してたんだけどな。まあ立体映像っぽい...

アニメまとめてプチ感想(グリザイア・てーきゅう4期・なすの)

グリザイアの楽園 ブランエールの種Ⅰ いよいよヒロインズが本格的に楽園のストーリーに絡んでくるようで。 由美子ちゃんが情報収集で会った人物がネット男だったのには驚き。 蕎麦屋やってたのにさらに驚き、でも情報屋の腕は全く落ちておらず。 雄二が軍で関係した人物がこう関わってくるとはなあ。 シリアスムードが濃くなる予感、その前にしっかりサービスということで、 蒔菜とみちるが羊羹を食べる...

グリザイアの楽園 TokyoMX(5/17)#05

第5話 ブランエールの種I 大使館襲撃犯の映像に雄二も写っていた。千鶴からヒース・オスロとの関係を聞かされる。政府は雄二をヒースとの交渉に利用するのかもしれない。美浜学園は榊道昭の失脚と入巣家からの資金援助が 打ち切られて廃校が決定した。 雄二の部屋を調べる5人。遺書のような文章が壁に書き綴られていた。JBからの電話で雄二の大使館襲撃は誤報だった。しかし政府に拘束されているのは事実で、雄二は...

グリザイアの楽園 第5話「ブランエールの種Ⅰ」

第5話「ブランエールの種Ⅰ」 テロに関係していると報道される雄二。言葉が出ないヒロイン達。 雄二って一応未青年だよね?重要案件なのに未確定情報を報道しちゃうマスコミ。 これには大人の事情が絡んでいるらしい。 新章に入ってOPが変わりました。 ロビーの存在感www

【グリザイアの楽園】第5話『ブランエールの種I』キャプ付感想

グリザイアの楽園 第5話『ブランエールの種I』感想(画像付) ブランエールの種編、スタート! 閉校される美浜学に別れを告げ、ヒロインたちは行動を開始します。 アホの子みちるちゃんが置いて行かれそうになってたけどw 羊羹の食べ方、おかしいから(^^;  

グリザイアの楽園

グリザイアの楽園に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告