やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #08 「それでも、比企谷八幡は。」

先生、良い指導だったよ・・・「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」の第8話。

「無理して来なくていいわ」と雪乃に言われてしまった八幡。
入れ替わり八幡の前に現れて誘い出す平塚先生。
八幡に近況を聞くが八幡はクリスマス会の絶望的な状況を説明する。
そんな八幡に奉仕部での状況も絡めて「心」についてのアドバイス。
実際、結構良いこと言ってる。w
20150521o_01.jpg
先生のアドバイスにしたがってさらにさらに考える八幡。
そして出した答えは奉仕部への依頼・・・

しかし雪乃は拒絶。
一度は席を立つ八幡だったが結衣と雪乃の口論が始まってしまう。
「分かってもらいたかったんじゃない、分かりたかったんだ・・・」
そして珍しく感情を強く表に出す八幡。
20150521o_21.jpg
それでも強く拒絶し部室を飛びだして行ってしまう雪乃。
立ち尽くす八幡を結衣が引っ張るが、すぐに八幡が自ら追う。
扉の前にいたいろはに上に行ったと聞いてすぐに雪乃を捕まえる。

結衣の拙い説得に応じる形となった雪乃はついに八幡の依頼を受ける。
20150521o_41.jpg
先生、前半が台無しだよ・・・
次回 「そして、雪ノ下雪乃は。」

人の心に関する先生のアドバイスは本当に良かった。
「計算」というのは綺麗な表現はないかも知れないけど、人間関係のなかで
常に考えることは行う。その考えの成功と失敗が経験として新たな考えの
基礎となる。とても大事なことです。
本当になんで結婚できないんですかね・・・?

後半は八幡が奉仕部への助けを求めるやりとり。
意固地になり八幡をなかなか受け入れない雪乃。
彼女もまた頭が良い故にいろいろと考えてきたはずだけど失敗が多かった。
それゆえに自分の計算結果に自信が持てないのかも。
それでも結衣のように勇気を持って計算結果を信じる必要はつねにある。
そういった意味では結衣の方がトライ&エラーを繰り返してきた訳だけどね。

クリスマス会の方は雪乃の参戦でエセ意識高い系を粉砕して欲しいね。












スポンサーサイト

テーマ : やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第8話 「それでも、比企谷八幡は。」 感想

平塚先生って見た目だけなら美人だな~(←オイオイ)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #08 コメント感想

『それでも、比企谷八幡は。』 あの八幡が誰かに頼るその行為 そして、流した涙をみた雪乃の心情にやられました 相手の気持ちが分からないから不安になり、 安息を求めようとするのはよくわかります。 初めて欲望をぶちまけたのですね。 嗚呼、たまりません、面白すぎて困ります。 次回はやくうううううううう

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第8話「それでも、比企谷八幡は。」

第8話「それでも、比企谷八幡は。」 出ぼっちな八幡。 いつもの事ではあるが、雪乃に無理して来なくていいと言われた後だけに哀愁漂いまくり。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 TBS(5/21)#08

第8話 それでも、比企谷八幡は。 雪乃に無理して部室に来なくても良いわよと 引導を渡された八幡。茫然自失な状態の彼に声を掛けたのは平塚先生だった。 愛車のアストンマーチンで寄り道に誘われる。着いたぞ、調子はどうだ?結構ヤバくて、問題は時間です。玉縄も一色も責任を取りたくなくてなすりつけ合いをしている。誰が一番かを先に決めなかったのが問題です。相変わらず、良く見ているな。でも人の感情を理解して...

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続(第2期)    ~ 第8話 それでも、比企谷八幡は。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続(第2期)  第1話  ~ 第8話 それでも、比企谷八幡は。 千葉市立総武高等学校に通う高校2年生の比企谷八幡は幼少時から友達ができず、その結果友達を作ることをあきらめて「ぼっち」を極めようとしていたが、生活指導担当の教師、平塚静に目をつけられ、学校一の美少女、雪ノ下雪乃が所属する「奉仕部」に入部させられた。奉仕部は生徒の問題を解決する手助...

【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続】第8話『それでも、比企谷八幡は。』 キャプ付感想

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第8話『それでも、比企谷八幡は。』 感想(画像付) 平塚先生イイ話したね。 Cパートで台無しなんですけど。 結婚したい…心からの本音ですね(笑)     「もう、無理して来なくてもいいわ…」。 雪乃の言葉に、自分のやり方への苦悩を深くする八幡。 平塚はそんな八幡を愛車に乗せ夜の美浜大橋に連れ出しやさしく諭すよう...

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続「第8話 それでも、比企谷八幡は。」

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続「第8話 それでも、比企谷八幡は。」に関するアニログです。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 ♯08

「それでも、比企谷八幡は。」 評価 ★★★★ 江口拓也さん、誕生日おめでとうございます!           

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告