グリザイアの楽園 #10 「ブランエールの種 VI」 <終>

オチ!ww 「グリザイアの楽園」の最終話。

オスロの本拠地へ潜入する雄二、数々の部下達を撃退しオスロに宣戦布告。
オスロが都心に仕掛けた爆弾は解除され、タナトスのコピーコアはみちるが
電源を切断したことで縮退に入る。
20150621g_01.jpg
雄二を「兄さん」と呼ぶ雄二のコピーが現れて同等以上の戦闘力を見せる。
強引にブースタードラッグを打ち込まれたことで形勢を逆転するが
コピーも自ら投与することで戦況をひっくり返す。
今度は自分で追加投与した雄二、それでも互角の状態で一度は膝を付くが
麻子のことを思い出し背中を押されることで辛くも勝利する。
20150621g_21.jpg
そのままオスロの元へ向かった雄二。
かつて麻子が置いていったという日本刀で襲いかかるオスロとの戦いとなる。
しかし力尽きて視界も虚ろ、オスロに腹部を突かれる・・・が、そのままオスロを
捕まえて卓上ペンでオスロを倒す雄二。

腕輪を外して脱出を計るが目も掠れ足下もおぼつかない。
ここでも麻子の「生きろ」の声、そして由美子を始めとする帰りを待つ女子達の顔が
浮かび雄二の「必ず生きて帰る」という気持ちを強く助ける。
そして爆発するオスロの基地。
20150621g_41.jpg
二年後、島での生活基盤を整えた一同。
JBの協力も得てプレハブ校舎ながらも正式に美浜学園も復活。

一方、雄二は時間こそはかかったが生きて合流できていた。
「結局また死にぞこなった、つまり俺はまだ死ぬことを許されてないということか」
そんな事を言う雄二に「神が許しても私が許さない、私のために生きて」と由美子。
雄二は「頑張って生きてみる、みんなのために」と返し由美子をムッとさせる。w
20150621g_61.jpg
全員で校舎の前に集まり記念撮影。

そして協力者達も元の居場所へ。ミリーも無事パイロットに復帰できた模様。
20150621g_81.jpg
ドリンクを勧める千鶴の目の前で義手を取り外す一姫。
なんと左手は健在、絶句する千鶴に「ただのジョークよ」と説明する。


すごい大団円、まさしく楽園エンド。
そして一姫のマジックハンドオチにワロタ。
千鶴は手続きで奔走していて二年も気付かなかったとして、他の子達は
知っているんでしょうかね?

スタッフさん的には由美子が正妻ポジションなんですかねやっぱり。
瀕死の雄二が顔を浮かべたのも由美子だし、島のシーンでのツーショットも
そうだったし。有力な対抗馬的には天音だろうけどどうなんだろ?

シリーズとしてはこれですべて終了という感じで後半の女の子達が
頑張る所とかとても盛り上がって面白かった。
反面、雄二とクローンやオスロとの決着はあっけない気もしましたが
ここにいっぱい割り振っても誰も嬉しくはないだろうからOK。w
ギャルゲ(エロゲ)原作アニメとしてアダルト要素はギャグで薄めたりとか
うまく調整しつつアクションなどで十二分に楽しませてもらいました。

スタッフとキャストの皆様、ありがとう。そしてお疲れさまでした!
















スポンサーサイト

テーマ : グリザイアの果実
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ感想 15/06/21(日) #グリザイアの楽園 第10話(終)

グリザイアの楽園 第10話『ブランエールの種VI』(終)今回は・・・ついに最終回です。雄二の偽物が出てきました。強いんだろうなと思ってたけど・・・勝ちました。この時点で結構 ...

Σ(゚д゚lll)驚愕の締め ~グリザイアの楽園 10話「ブランエールの種Ⅵ」~

Σ(゚д゚lll)ファッ?!

グリザイアの楽園 #10

【ブランエールの種VI】 グリザイアの楽園 第1巻 (渡辺明夫描き下ろし収納BOX付き初回限定版) [Blu-ray]出演:櫻井孝宏NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2015-08-26)販売元:Amaz ...

グリザイアの楽園 第10話「ブランエールの種Ⅵ」

第10話「ブランエールの種Ⅵ」 オスロの船に潜入した雄二。 その火力はどこから?ってくらい爆発炎上させてます。 部下が消火器を持ってる所が妙にリアルでよろしいw

アニメまとめてプチ感想(グリザイア・ROCK・旦那2期・セラムン)

グリザイアの楽園 ブランエールの種Ⅵ(最終回) みちるちゃんお仕事がんばった! おトイレは間に合わなかった…^^; 雄二はラスボス戦に辛勝。というか、よく生きて帰れましたね。 これでとりあえずはよろしくない要素はなくなったのかな。 傷が癒えた雄二は南の島で素晴らしいハーレム生活ですなあ^^; 抜け駆けしようとしてた由美子ちゃん可愛い♪ 一姫の義手がダミーだったというすごいオチが...

グリザイアの楽園    ~ 第10話 ブランエールの種VI

グリザイアの楽園   第0話  ~ 第10話 ブランエールの種VI 1年前の2011年2月25日に発売された『グリザイアの果実』の続編 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

グリザイアの楽園 TokyoMX(6/21)#10終

最終回 第10話 ブランエールの種VI オスロの居場所はタルタロス島、空母を2つ合体させた 巨大艦に進入する雄二。次々と乗員を倒してトラビスも倒す。 最後に立ち塞がるのはデザインソルジャー計画で誕生した 雄二のクローンTP42デュポーン。髪と目は姉に似たらしい。 通常の戦闘では遅すぎて止まって見える。ブースタードラッグを自ら打つ雄二。 しかし相手も打って互角、最後は麻子に背中を押されたイメー...

グリザイアの楽園 最終回

雄二(CV:櫻井孝宏)は、ヒース・オスロ(CV:鶴岡聡)との最後の決着をつけるために、彼が乗っている空母に乗り込んで暴れ倒しています。 あっと言う間に、敵さんがいなくなっているって・・・ オスロは、部下に雄二を生け捕るように命令しますが、そんなのは無理ですね。 雄二の前に立ちはだかるのは、雄二の複製弟です。 雄二は、危険なドラッグを数回も打つことになりますが、弟を撃退...

【グリザイアの楽園】第10話『ブランエールの種VI』キャプ付感想

グリザイアの楽園 第10話『ブランエールの種VI』感想(画像付) ヒースとの決着をつける雄二。 死を覚悟した雄二を還した、麻子の生きろの言葉が良かったね。 雄二にとって最高の女なんですね今も…。 ラストの衝撃のオチには笑うしか(笑) オモチャなのかよ!?w  

グリザイアの楽園「第10話 ブランエールの種VI」

グリザイアの楽園「第10話 ブランエールの種VI」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告