響け!ユーフォニアム #12 「わたしのユーフォニアム」

後藤くんの目が怖い。ww 「響け!ユーフォニアム」の第12話。

オーディション騒動も収束し一層熱の入る夏休みの練習。
突然新しいパートにユーフォが組み込まれるが久美子にはやや難度の高いものだった。
20150623e_01.jpg
しかし今の久美子は「私も麗奈のように特別になりたい」と積極的にチャレンジをする。
鼻血が出ても気付かないほど集中して練習に取り組む。

河原での自主練の帰りこれから塾へ向かうという葵と出会う。
吹部の様子を聞く葵に「上手くなった」と断言する久美子。
別れ際に辞めたことを後悔していないかと葵に問うが葵は「全然していない」と
あっさりと返す。
20150623e_21.jpg
葵と同じように受験のために演奏をやめた姉の事を思い出す久美子。

なかなか結果の出せない秀一、そして久美子。
しかし久美子は本番までに完成させると滝先生に強く宣言する。
更に取り付かれたように練習する久美子に麗奈が声をかける。
20150623e_41.jpg
オーディションの時に香織達に生意気な言い方をした非礼を詫びる麗奈。

進歩は見えていたが十日前にして久美子はパートから外されてしまう。
ショックを受ける久美子を葉月と緑輝は励ましてくれるが・・・
20150623e_61.jpg
「上手くなりたい!誰にも負けたくない!」 悔しさから号泣する久美子。
そして中学の時に麗奈が悔しがっていた気持ちが初めて本当に理解できる。

部活に熱を上げる久美子に忠告する姉。
そんな姉に「私、ユーフォが好きだもん」と断言する。

学校に携帯電話を残してきたことに気付いて取りに行く久美子。
滝先生に立ち会ってもらい探しに行く途中で、滝先生の父親も同じように
顧問だったことやプレッシャーがなかったかなど聞いてみる。
昔は希望していた訳ではなかったが同じ道を進んでしまっていたこと
結局好きなことってそういうモノなのかも知れないと滝先生。
「好きってそれでいいんですよね!?」となにか悟った久美子。
20150623e_81.jpg
携帯を回収し学校を後にする久美子に滝先生は練習を続けるように指示する。
久美子の「出来ます」と言う言葉を信じて次の関西大会への希望を伝える。

大量に入っていた着信履歴の麗奈を呼び出した久美子は協力してくれたのに
結果が出せなかったことをまず謝る。
そしてさっきまで滝先生と二人でいて・・・と、何かを言いかけた所で「楽器くん
シリーズ第五弾」にユーフォ君が登場しているのを見つけてさっそくガチャる。
ユーフォ君を一発ゲットして上機嫌、「私ユーフォが好き!」と麗奈に宣言。

しかし麗奈は滝先生とのことが気になって仕方が無い様子。

京都の夏はマジ暑いですからねぇ・・・熱中症注意ですよ。
大塚製薬 オーエスワン (OS-1)
500ml×24本入 ケース販売
久美子も倒れる前に緑輝に見つけられて良かった。

麗奈に当てられてより演奏に真摯に取り組むようになった久美子。
そして新しい課題が与えられ「特別」になるべく努力をするが手は届かなかった。
努力が必ずしも報われるとは限らないがそれ故に本当に悔しい。
初めて中学の時の麗奈の気持ちを理解し好きだからこそ真剣に取り組んで
結果を出したいと結論に辿り着く。
そこまでの久美子の様子が今回は目一杯に埋め込まれていましたね。
校舎裏での個人練習のカットのでの光の加減とか表現、悔しさから泣きながら
川縁から橋にかけて走る姿も圧巻でした。
CMで「吹奏楽に賭けた熱い青春」って言っていたけど今までの久美子は
どちらかというと熱い麗奈を間近で見る人的な感じだったけど今回は本当に
熱い青春という感じ。

努力して結果が出なかったという意味では葉月や夏紀も同じだけど二人に
比べるとやっぱり久美子はすでに麗奈に近い人間なんだな。
もちろん先の二人は初心者ゆえまだ諦めがついている部分もあるでしょうけど。

今回は残念ながら結果が出なかったけどリベンジのチャンスは与えられた。
そして最終回の次回が待ち遠しい。













スポンサーサイト

テーマ : 響け!ユーフォニアム
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

響け!ユーフォニアム 第12話 「わたしのユーフォニアム」 感想

久美子自身との戦いが… 今始まる~♪

響け!ユーフォニアム 「わたしのユーフォニアム」 12話

トランペットのソロパートを決める再オーディションは、高坂さんが担当することが決まったところで、コンクールに向けた猛練習が始まりました。再オーディションのあとには、高坂さんと大きなリボンの子が対面する場面もありましたが、暗い雰囲気になることもなかったので安心しました。 ところで、コンクールで演奏する曲では、ユーフォニアムが担当する部分が追加で決まりました。そこは、久美子にとっては難しいよ...

響け!ユーフォニアム 第12話 「わたしのユーフォニアム」 感想

汗と涙と鼻血の青春模様。

【響け!ユーフォニアム】12話感想

久美子が滝先生の期待に応えられなかった響け!ユーフォニアム12話。滝先生は全体練習のときに『次の関西大会に向けて…』って言葉をかけてあげればよかったですね。おかげでサファイアちゃんと葉月が気をつかうはめに。

響け!ユーフォニアム #12

【わたしのユーフォニアム】 響け!ユーフォニアム 2 [Blu-ray]出演:黒沢ともよポニーキャニオン(2015-07-15)販売元:Amazon.co.jp さすが京アニですね! 

響け!ユーフォニアム #12

『わたしのユーフォニアム』

響け!ユーフォニアム 第12話 『わたしのユーフォニアム』 狂気の沙汰ほど面白い。

暑そう、そして熱そう。画面からでも夏の暑さが噴き出してくるような描写ですね。そして練習も熱が入ってます。…オーディションに落ちた人って何しているんだろう。中川居るんで休みじゃない様ですが。  スカートに血が!これは練習のし過ぎ、野球で言う血染めのボールみたいなものか。って鼻血かよ。 いや暑さのせいかもしれないんで、安心は出来ませんね。 久美子に難題。ユーフォ...

響け!ユーフォニアム「第12話 わたしのユーフォニアム」

響け!ユーフォニアム「第12話 わたしのユーフォニアム」に関するアニログです。

アニメ感想 15/06/23(火) #響け!ユーフォニアム 第12話

響け!ユーフォニアム 第12話『わたしのユーフォニアム』今回は・・・久美子が流血しました。まぁ、ただ鼻血が出ただけなんですけどね。てか、鼻血に気づかないくらい必死に練習 ...

響け!ユーフォニアム 第12回「わたしのユーフォニアム」

響け!ユーフォニアム 第12回「わたしのユーフォニアム」です。 『響け!ユーフォ

響け!ユーフォニアム第12話の感想レビュー

ユーフォが上手くなりたいなぁ!回でした。 正に血の汗流せ!涙を拭くな!ゆけゆけ久美子!という感じで(・∀・)ニヤニヤ 久美子にとっては悲願でもあり、決意でもあるわけですが、何よりも自分の演奏技術の未熟さを悔しく思う気持ちが青春の叫びをあげさせたわけで、それが...

響け!ユーフォニアムは「特別」と「みんな」の物語―吹奏楽の演奏とアニメ制作

「響け!ユーフォニアム」12話を見て、 本作は「特別」と「みんな」の物語であると私は感じた。 今回、それは久美子が「特別になりたい」「上手くなりたい」と泣きながら 自分に訴えかけるように主張したことで決定的になったといえる。 特に橋の上で泣きながら「上手くなりたい」というシーンは、強く心打たれる。 久美子のこのような変化には、 麗奈の「特別」になりたいという姿勢に...

響け! ユーフォニアム 12 「わたしのユーフォニアム」コメント感想

久美子走ってましたねえー 自分の感性では表現しきれませんけど、 抱いている想いと現実の不一致によるストレス。 どうにかしたいけのは山々。 苦労はするけれど納得いく結果が得られない苦痛。 行き場を失った願望が自分を支配していく、、、 言葉足らずで申し訳ないけど、見てて伝わってきたものです。 軽い音楽もすきですが、ガチの音楽も大好きw 回を増すごと...

響け!ユーフォニアム 第12話「わたしのユーフォニアム」

常にさらなる高みを目指していた者とそうでない者との違い、かな。 滝先生が難易度の高いフレーズを要求しても即対応できるあすか先輩。 詰まってしまった久美子は猛練習を重ねるも、ついに一部パートを外されてしまいました。 こういう悔しさは初めて味わったんでしょうね。 そして、中学時代に麗奈が流した涙の意味をようやく理解。 これは本気で全国を目指していないとわからない気持ちかもね。 もっと...

響け!ユーフォニアム 第12話「わたしのユーフォニアム」感想

あすかの首すじと、夏紀ちゃんのダメだわこれという久美子への視線がぺろぺろしたくなるほど可愛いかった。 頑張った久美子が滝の一言でへし折られ、上手くなりたいと叫ぶのが青春しているのはわかるんですが、定番すぎてちょっと乗れませんでした。 ただ女の子の作画は良いので、あすかの首すじにドキドキしたり、練習してもなかなか上手く吹けない久美子に向かって、ちらりと夏紀らしい脱力感のある視線を送った...

響け!ユーフォニアム #12

努力すれば夢がかなうとは限らない。でも・・・というお話でした。 コンクールを前に、吹奏楽部の練習はより厳しいものになってきました。しかし、みんな必死でがんばっています。 そんな中、滝先生からユーフォパートに要求がありました。低音をコントラバスだけが受け持っている部分に音の厚みが足りないので、ユーフォも参加してくれというのです。しかし、その部分はユーフォで演奏するのは難しかったのでした...

【響け! ユーフォニアム】 第12話『わたしのユーフォニアム』 キャプ付感想

響け! ユーフォニアム 第12話『わたしのユーフォニアム』 感想(画像付) 今回の作画演出は神がかってました! 久美子の悔し涙のシーンは息が止まるほど綺麗でした。 京アニ作品でも屈指の名シーンかも。 最終回前でこのテンション…どうなるんだ次回(笑)   コンクールまであと少し。 そんな時期に合奏でいきなり違うパートのフレーズを吹くよう言われた久美子。 ...

響け♪ユーフォニアム TokyoMX(6/23)#12

第12回 わたしのユーフォニアム 夏休みは早朝から夕方まで練習。しかし誰もが時間の足りなさを感じていた。ユーフォニアムに追加で特別パートを要求される。あすかは、いとも簡単に演奏してしまう。久美子には難しく、個人練習を始める。 麗奈が訪れて上手くなってるけれどコンテストじゃ通用しない。私、上手くなりたい、麗奈みたいに特別になりたい。じゃあ私はもっと特別になる。全体練習に誘いに来た緑が鼻血を出し...

響け!ユーフォニアム 第十二回「わたしのユーフォニアム」

響け!ユーフォニアムの第12話を見ました。 第十二回 わたしのユーフォニアム コンクールまであと少しという時期に合奏でいきなり違うパートのフレーズを吹くよう言われた久美子はその部分は難しくてなかなか上手く吹くことができない。 「良くなってる。でもコンクール的はダメ」 「だよね。ねぇ麗奈、私上手くなりたい」 休憩もせずに麗奈に付き合ってもらって練習する久美子だったが、...

響け!ユーフォニアム 第十二回「わたしのユーフォニアム」

評価 ★★★ うまくなりたい!                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽器経験者じゃないとわからないかもだけど今回久美子が練習してた所はむちゃくちゃ難しい所だから仕方ないです。
むしろ、いきなり吹けたあすか先輩がおかしいと言うかすごすぎるだけだったり
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告