のんのんびより りぴーと #06 「ホタルと仲よくなった」

アニメでテンション上がる蛍が年相応で草。「のんのんびより りぴーと」の第6話。

一学期最後の大掃除。
外の担当となった夏海と蛍だがあまり二人っきりになる組み合わせに
夏海はどういう会話をしたものか戸惑う。
そこで取っかかりにしたのは魔女っ子戦隊モノ。
思った以上に食い付いた蛍だが夏海がまだ見ていない続編の方にまで
熱く語る蛍に困惑する。なんとか相づちを打って合わせるが・・・限界・・・w
20150810n_01.jpg
ふと蛍に視線を向けると背中にヤモリが。
パニックにならないように秘密裏に処理しようと奮闘する夏海だがなかなか
うまく行かないうちに肩にまで回っていってしまう。
が、気付いても全く平気どころか「可愛い」と愛でる蛍。
そんな蛍とイモリとの違いや一緒に見に行こうと盛り上がる夏海。

そして教室へ戻るとヤモリにビビリまくりの小鞠が・・・
20150810n_21.jpg
蛍とれんげがなぜか草むらに竿を出す夏海を見つける。
しかも糸の先にはタマネギが。
最初は「タマネギを釣っている」とうそぶく夏海だが実はキリギリス釣りとのこと。

夏海の勧めでスカンポを味わった後、虫取りのため神社へ移動する三人。
木の根元の穴に水を入れるとそこから出てきたのはセミの幼虫。
動く幼虫を見たのが初めてのれんげは思わず「どなたですのん・・・?」。
セミの幼虫と説明されてれんげも蛍もいたく感動。
れんげは「そのひぐらし」と命名。どんなセンスだ。ww
そして物知りな夏海を褒めちぎるが、夏休みの宿題をコツコツとやらずに
「遊べる時に遊ぶ」と聞いてれんげは「キリギリス」と揶揄する。
20150810n_41.jpg
勉強会をしているとひょんな事から蛍が準備しての花火大会をすることに。
夜にみんなが集まって蛍の家を訪ねると泣きじゃくった蛍が玄関から出てくる。
両親がデパートへ買い物に行って花火を購入してくるはずだったのに殆ど売り切れていたという。
気を取り直して辛うじて購入できた打ち上げ花火に点火するが・・・
派手に火花を散らすタイプではなくオモチャが落下してくるだけのタイプ。
かえって白けてしまったムード、必至にフォローする夏海達が
さらに泣き出してお詫びする蛍。w
20150810n_61.jpg
思いがけず早く終わってしまったため一穂が散歩に誘う。
そして到着したのは沢山の蛍が舞う小川。
幻想的な風景を堪能する子供達、葉っぱを濡らして蛍を寄せていると
一匹の蛍が蛍の頭に止まる。花火はできなかったけど蛍の花火を堪能する。
20150810n_81.jpg
次回 「思いきって飛び込んだ」
まだ夏休み期間でひかげが帰省かな?


先日といってもまだかなり寒い時期だったんだけどなぜか家のトイレにヤモリが。
玄関からもそこそこ離れているし外との繋がりは小さな換気扇だけ・・・
暖かさを求めて隙間を抜けてきたのかな?と思ったけど、寒い外へ退去願った。w
ヤモリって「家(屋)守」って書いて小虫なんかも食べるから益虫(獣)なんですよね。
トカゲに比べるとあまり動きが速くないし、頭が大きくてなかなか愛嬌がある。
まぁ、爬虫類がダメな人はどのみちダメですが・・・

夏の神社って虫の宝庫。
セミもそうだけど高床式の建物の下の乾燥した地面には蟻地獄とか居たりして面白い。w

そして田舎、特に田園地帯での風物詩とも言える蛍。
自分の田舎もコンクリで固められていない葦(アシ)が群生している場所には
蛍が沢山現れるスポットがありましたね。
花火は家に近い明るい橋の上でやってそのまま暗い蛍のいるスポットへ
移動というパターンはありました。

子供の時の田舎の夏休みは本当に良いですよね。












スポンサーサイト

テーマ : のんのんびより
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

のんのんびより りぴーと 6話 ホタルと仲よくなった

忘れがちだが、ほたるんはまだ小学5年生

のんのんびより りぴーと 第6話 「ホタルと仲よくなった」 感想

大掃除。 ところで、ちり取りでのごみ取りを苦戦していたのって俺だけでしょうかねw

のんのんびより りぴーと #6

【ホタルと仲よくなった】 のんのんびより りぴーと 第1巻 [Blu-ray]出演:小岩井ことりKADOKAWA メディアファクトリー(2015-09-18)販売元:Amazon.co.jp ┓( ゚ε ゚ )┏スコーーー  

のんのんびより りぴーと 第6話 「ホタルと仲よくなった」 感想

キリギリスと蛍。

のんのんびより りぴーと「第6話 ホタルと仲よくなった」

のんのんびより りぴーと「第6話 ホタルと仲よくなった」に関するアニログです。

のんのんびより りぴーと #6

今回はちょっと珍しく、蛍と夏海のからみがあったり、大泣きする蛍が見られたりしました。(^^; もうすぐ夏休みです。生徒数が少ないので、学校で育てている草花に水をやるのもたいへんそうです。そんな中、珍しく夏海と蛍が2人だけになりました。普段あまり単独で蛍と話したことのない夏海は、どんな話題を振ったらいいのか困ってしまうのでした。 そして夏海が出した子供向けアニメの話に、思いっきり蛍...

のんのんびより りぴーと 第06話 『ホタルと仲よくなった。』

一条蛍の話に合わせて見ていないテレビ番組の話をする 越谷夏海は、この時点で自爆。 そっか、そっか。 調子よく相手に合わせていると 自滅することを越谷夏海は、証明したかったのか? 草むらで玉葱を釣っているという越谷夏海。 法螺ですね。 宮内れんげが起こるのも頷けますね。 キャスト  宮内れんげ・・・・・小岩井...

のんのんびりより りぴーと 第6話

「ホタルと仲よくなった」 どっちかと言うと キリギリス…

のんのんびより りぴーと 第6話

のんのんびより りぴーと 第6話 『ホタルと仲よくなった』 ≪あらすじ≫ 学期末の大掃除の日、越谷夏海は一条蛍と共に菜園の雑草取りと水やりの担当になった。夏海はふと、蛍と二人きりになることがほとんど無かった事に気付き、何を話せばいいのか分からなくなる。とっさに様々な話題を振る夏海だったが……。そして夏休みに入り皆で宿題を始めた旭丘分校の生徒たちだったが、早速飽きてしまう。そんな中、...

のんのんびより りぴーと 六話「ホタルと仲よくなった」

評価 ★★★☆ 気まずいのん        

のんのんびより りぴーと 第6話「ホタルと仲よくなった」

2話連続でなっつん株爆上げですね~(^^) 学校の勉強はやる気ゼロですが、いろいろ物知りな夏海ちゃん。 年下の子の面倒見も素敵んぐ。 今回はほたるんが小学生らしい可愛さ満載でした! そして最後でかず姉ナイスフォロー。 ほたるんと共通の話題が見つからないなっつん。 アニメの話題でほたるん食いついた! でも見てた作品は微妙にずれていて。 どんどんドツボにはまっていくなっつん^...

のんのんびより りぴーと 第6話「物事や人の意外な一面を知ることで変化する認識や関係性もある」

のんのんびより りぴーと #06「ホタルと仲よくなった」 日々の生活の中で触れる多くの要素が体験として蓄積されていく。 実際に体験しないと知ることが出来ないことって沢山ある。

のんのんびより りぴーと 第6話 『ホタルと仲よくなった』 夏海に一穂、お騒がせメンバーのナイスフォロー。

意味深なサブタイトル。蛍でもなくほたるでもなく普段使わないカタカナで「ホタル」。やはりダブルミーニングでしたね。 蛍と仲良くなった。何を今更と言いますが、考えてみれば夏海と蛍二人っきりはまれ。話題がない。そんなの気にし無さそうな夏海だけに新鮮。たまたま振った魔法少女アニメに蛍が食いついた。但し後番組の方で夏海全然知らない。たった2歳違いですがジェネレーションギャップを感じてしまう。他方大人っ...

のんのんびより りぴーと 第06話 感想

 のんのんびより りぴーと  第06話 『ホタルと仲よくなった』 感想  れんげ「蝉の名前は【が○○うぐらし】で!」  夏海「却下」  次のページへ

のんのんびより りぴーと 第6話感想

アグレッシブほたるん参上! 

【のんのんびより りぴーと】 第6話『ホタルと仲よくなった』 キャプ付感想

のんのんびより りぴーと 第6話『ホタルと仲よくなった』 感想(画像付) 意外になかった夏海ちゃんと蛍ちゃんの絡む話。 年下相手だと夏海もちゃんとお姉ちゃんしてるのが良いですね♪ 蛍ちゃんはヤモリも平気で、意外に田舎生活に馴染んでます。 見たことないので逆にカワイイと思うのかな?(笑)    学期末の大掃除の日、越谷夏海は一条蛍と共に菜園の雑草取りと水やりの担当になっ...

のんのんびより りぴーと(第2期) 6話「ホタルと仲よくなった」へのコメントです

なっつんが気を使ってるところなんて凄くレアw いやあ、なんだか新鮮でした。 姉には厳しいけど、年下には優しいのね。 花火できなかったのは残念だ。 まあ1期でやってるから、二度はないのだろうさ。 穴を見事に埋めてくれたひといたな。 珍しく、かず姉が役に立ってましたw ほんのちょっぴりですが、見直したよ。

のんのんびより りぴーと テレ東(8/10)#06

第6話 ホタルと仲良くなった 明後日から夏休み。夏海はホタルと菜園の雑草取りと水撒き当番。蛍と二人きりになったのが初めてだと気づく。会話に困る夏海、 アニメ、プリティキャットの話をすると蛍も興味があった。でも蛍は最後しか見ていない、その次のトゥインクルシスターズが 大好きで興奮してノリノリの蛍だったが、夏海は名前しか知らない。話題変更を試みるも全てがアニメの話題に関連付けられる。仕方なく話を...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告