物語シリーズ 終物語 #05 「そだちロスト 其ノ貳」

育が家庭の事情説明会・・・「終物語」の第5話。

なぜ育が阿良々木家の両親が警察勤めと知っていたのか?
実は一時的に阿良々木家に保護されていた時期があった。
しかし自ら何も言わず突然に家へ帰っていったという育。
20151031m_01.jpg
ひたぎに殴られた痛みを訴える育、しかし暦の血によって取りあえず治療。

そのあと暦がキライだということ自分が一時的にとはいえ暦に媚びていた事への
後悔などを吐き出す。
さらに両親の離婚、付いていった母の引きこもり、生きているだけでも幸せと
考えざるを得ない日々に、更なる母の突然の失踪。
20151031m_21.jpg
一通りの毒を吐いたところで少し穏やかな顔で帰って欲しいと要求する。
しかし翼が母の失踪に関してひとつの疑問を持つ。
そしていくつかの質問をするが記憶は曖昧。

再び阿良々木家に保護されて出て行った時の話から毒づく育。
「どうして私は幸せになれないの?」と聞く育に「幸せになろうとしない人を
幸せにすることは誰にも出来ない」と翼からのカウンター。
さらに暦も育の「キライ」の感情はすべて自分が引き受けるから自分の事を
好きになれと言う。そして幸せは誰もが持っていて当たり前とも・・・
20151031m_41.jpg
役場の人がチェックに来るから帰って欲しいと再び訴える育。
今は帰るがまた来るという翼と暦に失踪した母親を見つけてくれたら
登校すると条件を付ける育。


淡々と不幸自慢と毒吐きを聞く話だけどなんか育役の声優さんも
頑張ってるなと応援したくなってきた。www

育の言い分じゃないけど悲しいかなニュースに出てくるような荒んだ家庭の
話は少なくはない。実際に育は知らないけど翼の家庭の事情もそれほど
まともじゃないわけだし・・・
そして不幸な環境から自分が存在しない幸せな世界を見てそれを呪う。
こういった感情もまったくない話ではない。
でもそこから抜け出そうと足掻かない限り抜け出すことは出来ない。
(足掻いても出られないこともあるけどね・・・)

物語は育の母親の失踪の謎を解く方向に変わるようだけど
密室とゴミ屋敷とかなんかイヤな予感・・・













スポンサーサイト

テーマ : 化物語
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

終物語 第5話 「そだちロスト其の貮」 感想

老倉が暦の家族構成を知っていた理由とは?

アニメ感想 終物語 第5話「そだちロスト 其の貮」

老倉育の過去と現在

終物語 第5話 そだちロスト 其の貮

新たなる謎が・・・・

終物語 第5話の感想 老倉の過去と母の行方など

老倉育は、アニメになるとかわいい。 格好も随分エロチックな気がしませんか? ただ思いの外、老倉のターンが長く感じます。 負のエネルギーが強い影響かな、これも(楽しくない時間は長く感じる――みたいな? 以下ネタバレあり。

終物語 第5話

  終物語第5話です。 アララギくんと育ちゃんの過去が明らかになっていきます。 撫子ちゃんによると育ちゃんはアララギ家に来ていたらしい。 アララギ親が保護を名目に勝手に連れてきたらしいw だがしかし、育ちゃんは自ら家に戻っていってしまう。 第5話「そだちロスト其ノ貮」 アララギが発音しづらいっぽいw 今回は育ちゃんの独演会メイン。 ふと翼ちゃんは疑問に思う。 トリックがあるのかな?...

【終物語】 第5話『そだちロスト其の貮』 キャプ付感想

終物語 第5話『そだちロスト其の貮』 感想(画像付) 老倉ちゃんの『語った』壮絶な家庭環境の話。 普通の家庭すら眩しすぎて、幸せすら望まなくなった…。 羽川さんは、ドアに鍵がかかってたかツッコんでいたけど。 老倉ちゃんの母親は本当に失踪だったのか?  

終物語第5話レビュー(感想)老倉のヘイトが辛いかった…てか暦以外みんな不幸キャラじゃないか。。。

終物語第5話レビュー(感想)老倉のヘイトが辛いかった…てか暦以外みんな不幸キャラじゃないか。。。 老倉の過去が実はかなりひどかったという物語 ひたぎや翼と良い、このシリーズのヒロインは不幸キャラだらけですね。 今回見ていて思ったのは 親が警察官と言う安...

終物語 5話「そだちロスト 其の弐」感想

ひたすら育が自分への呪詛、親やの呪詛、暦への呪詛を吐きだし続ける話。と言ってしまうと身も蓋もないが、実際そうなのだから仕方ない。強いて言及するなら羽川翼の要領が良すぎる事か。彼女は前の話から出てたらしいので、前からこのシリーズを見てた人は知っているのだろうが、万能タイプな感じがする。ちなみに今回は扇は出てこなかった。彼女はどういう時に出てくるのだろう? どうも小学校で育が暦のとこ...

【物語シリーズ 終物語5話】怪異でも持ってて当たり前な「偽物」の幸せ【感想・考察】

終物語 第5話「そだちロスト 其ノ貳」 さて、本記事は ・物語シリーズにモブがいない理由、撫子と翼が暦に恋した理由、傷物語が延期された理由 を元にしているので、宜しければそちらからお読み下さい。 その上で今回は、老倉育が不幸なのは育のせい=育の家庭が崩壊…

終物語 TokyoMX(10/31)#05

第五話 そだちロスト 其ノ貳 羽川の言うとおりに両親に尋ねたら小学校時代に  老倉は暦の自宅を訪れていた。 両親が彼女を家庭から保護してきたのだった。 その頃に遊びに来ていた千石撫子も覚えていた。 いつも部屋の隅で座って睨んでいたのが老倉だったらしい。 だから彼女は暦の両親が警官だと知っていたのだった。 しかし突然彼女は居なくなってしまった。 自ら自宅に帰ったらしい。 パジャマ姿の老倉育...

終物語 第05話 感想

 終物語  第05話 そだちロスト 感想  もうちょっとだけ続くんじゃよ  次のページへ

終物語 第5話「そだちロスト其ノ貮」

第5話「そだちロスト其ノ貮」 老倉育がアララギさんの両親の職業を知っていた理由が判明。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告