落第騎士の英雄譚 #06 「剣士殺し I」

落第騎士と学戦都市のかぶりネタは尽きたと思ったけど、人見知りライバル
女子剣士(しかも日本刀使いの家柄)と一緒にトレーニングとか・・・w
太ももモミモミ「落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)」の第6話。

一輝とステラの次の相手は生徒会役員・・・瞬殺・・・オィ!ww
20151106r_01.jpg
一輝をストーキングする女子の影、声をかけると動揺して池にドボン。
保健室で話を聞くことにするが男の子と目を合わせるなんてとなかなか進まない。
それでもなんとか「絢辻 絢瀬(あやつじあやせ)」三年生と聞いて一輝は
「ラストサムライ」と呼ばれる達人の娘だと知り盛り上がる。
本題に移ると自分がスランプで一輝にアドバイスをもらいたいと思っていたが
男子にどう話しかけて良いのか戸惑っていたという。
そんな絢瀬に一緒に剣術をしようと誘う一輝。

少し手合わせをすると一輝は絢瀬のスランプの原因を見抜く。
父親に追いつこうと型を忠実に再現していたが男性と女性の骨格の違いによる
矯正が必要だという。一輝は矯正することが出来るが戻すことは出来なくなるので
父親と同じ型にこだわりを持っているのなら無理に勧めないと忠告、しかし絢瀬は
強くなるために一輝の矯正を受け付けることを強く望む。
そして「まかせてくれ」と絢瀬の太ももから腰にかけてさすり出す一輝。
子供を産むために可動域の広い女性特有の股関節をうまく動かせるように
位置調整をしているが、悶える絢瀬にステラと珠雫はあんぐり。w
20151106r_21.jpg
その効果はすぐに現れて刀の切れは増す。
自分のスランプの原因を見抜きあっというまに矯正した一輝の手腕に感動し
「剣術博士だね」と讃える絢瀬、さらに剣を振りタコだらけになった父親と似た
一輝の手を「好きだ」という。
不機嫌なステラ、しかし珠雫は色目を使っているわけでもないし兄を幸せに
出来る相手なら自分以外でもと意外にも冷静。
(もちろん自分以外に出来ないと思っているが)

自室で不安を口にして手を出すステラ、その手を取って「僕が好きなのはステラだけ」と
言葉をかける一輝。
20151106r_41.jpg
ステラと絢瀬の組み手など密度の高い特訓の日々。
絢瀬の奢りのレストランで爆食のステラ。
絢瀬の努力は「失われたモノを取り戻す」ためだと言う。
そこに不良グループが現れてなぜか絢瀬に絡んできたので間に入る一輝。
しかし一輝の頭を瓶で殴った上にそれでも無抵抗な一輝を侮辱する
不良グループ頭の「倉敷 蔵人(くらしきくらうど)」。
先に頭に血が上ったステラが立ち上がるが一輝は止める。

つばを吐きかけても笑顔を崩さない一輝を見て蔵人はようやく席を離れる。
最初の一撃でもかわせたと怒るステラに退学になるからデバイスは使えないと一輝。
さらに蔵人はステラが考えている以上に強者だと言う。
そんな一輝の判断を「正しかったねぇ」と突然現れた生徒会執行部副会長の
御祓 泡沫(みそぎうたかた)」と会計の「貴徳原カナタ(とうとくばら~)」の二人。
そしてカナタは一輝の頭の傷を治療してくれる。

帰りの途、蔵人について何かトラブルがあるのなら友達として相談に乗りたいと
一輝が声をかけるとしばらくの沈黙のあとなにか言い出しそうになる絢瀬。
しかしその刹那、一輝と絢瀬にメールが。内容は二人の対戦の決定だった。
20151106r_61.jpg
以降、練習には顔を出さなくなった絢瀬。
しかし一輝には二人だけで会いたいとメールを送っていた。
絢瀬にも必ず七星剣舞祭に勝ち進まなければならない理由がある。
心配する凪にそれでも会いに行くという一輝。
そして夜の屋上に白装束で待つ絢瀬の姿が。

次回 「剣士殺し II」
タイトルからするに蔵人との戦いがメインみたいだけど?
絢瀬にどんな理由があっても一輝が引くとは思えないけど
凪が心配するような「罠」がある?


太もも矯正がなかなかエロいけどこういうのは衣類の上ではなく直接触る方が
良いんだよねきっと。 そんなことを気にするなら練習をミニスカでするなだし。w
今のところ絢瀬の一輝に対する気持ちは尊敬の念で他のクラスメイトの
女の子達のそれのかなり強い版だけど、誰にでも優しい一輝の態度はステラを
モヤモヤさせていますな。でも今回の様に同じ部屋で二人だけの時間が
あるんだから話せば良いんだよ。

ステラが大食いという事だけど3000℃で脂肪も燃焼できるのかな?羨ましい。

去年まで静矢にさんざん苛められていたんだから蔵人の挑発くらい
まぁ流すことは出来るでしょうね。
蔵人が剣士殺しということで一輝にとっては苦しい相手だと予想できるけど
同じ剣士である絢瀬の(あるいは父)が「失われたモノ」に関連有り?

新しく一輝の前に現れた生徒会の二人も瞬殺された二人とは格が違うだろうし
なかなか楽しみな展開ですね。









スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)  第6話「剣士殺し I」

評価 ★★★☆ 足太いですよ              

落第騎士の英雄譚 第6話 剣士殺し I

ステラちゃんのワキを見よ!!

落第騎士の英雄譚 第6話「剣士殺し I」感想

シャイすぎる美少女・綾辻絢瀬が本格参戦。 七星剣武祭の選抜戦を勝ち抜かねばならない彼女の理由とは? 前回でちらっとその姿を見せていた綾辻絢瀬。エンドカードはその際の水着姿がモデルになっているようですが、ステラに負けない和風の雰囲気を併せ持つナイスバディさんといったところでしょうか。 男の子と話したりするのは苦手な恥ずかしがり屋さんというところが可愛い娘ですね。 そして...

落第騎士の英雄譚 第6話 「剣士殺し I」 感想

ボクっ娘剣士、綾辻絢瀬が登場。

落第騎士の英雄譚 TokyoMX(11/08)#06

episode 6 剣士殺し I 一輝は生徒会庶務の兎丸恋々と対戦して勝利する。 ステラも生徒会の砕城雷を倒す。 二人は学園序列3位と4位、9回戦を突破する。 実況は月詠三日月と半月でした。 傷が痛むなら添い寝して看病すると相変わらず珠雫は一輝にべったり。 もう1周間になるわよとアリスも一輝のストーカーに気づいていた。 声を掛けると3年1組の綾辻絢瀬と名乗る。 綾辻一刀流の師範の娘で父親...

(;´д`)綾辻さんは裏表のない素敵な人ですか? ~落第騎士の英雄譚 episode6『剣士殺しⅠ』~

新エピソードスタートでキャラがイパーイ表立って登場。音速退場した生徒会役員2人見ると、桐原くんはガチで強かったんだなあ。まあ、その他の生徒会役員共も、暴力沙汰なのに止めなかったり店内で日傘さしてたり、おかしな人ばかりみたいだから、たぶんこいつらは引き立て役で本命は生徒会長なんだろうな。

【落第騎士の英雄譚】 第6話『剣士殺し I』 キャプ付感想

落第騎士の英雄譚 第6話『剣士殺し I』 感想(画像付) 綾辻さんはコミュ障気味だけど、裏表のない良い人なのかな?(笑) 剣を教えるためといえ、真顔で綾辻さんの足を触りまくる一輝。 剣士ってやつは(^^;   一輝の背後に、ストーカーのようにつけ回す不審な人影が。 その不審者は、伝説の剣豪・綾辻海斗の娘で、破軍学園三年生の綾辻絢瀬だった。 一...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告