学戦都市アスタリスク #06 「素顔の少女」

落第騎士と学戦都市のかぶりネタは尽きたと思ったけど、人見知りライバル
女子剣士(しかも日本刀使いの家柄)と一緒にトレーニングとか・・・w
火炎属性だからといって激辛OKじゃないのね、 「学戦都市アスタリスク」の第6話。

綾斗が人の多い場所で綺凛と戦い手の内を晒してしまったこと、なんといっても
負けてしまったことを怒るユリス。そのユリスをして「どうしても勝てない三人」と
綺凛の素性を聞いて、なんといってもあの実力と巨乳で13才ということに驚く綾斗。
20151106a_01.jpg
綾斗がクローディアの元へ校章を取りに行くときわどい水着で迎えられる。
そこで綺凛の叔父の事や統合企業体について話を聞く。
20151106a_21.jpg
綾斗が寮に戻ると綺凛が待っていて男子生徒達に囲まれていた。
叔父から庇ってくれたことが嬉しかったとお礼に来たらしい。
しかし英士郎を始めとする男子生徒達が聞き耳を立てていたので外へ出る。

最初は緊張していた綺凛だが刀藤流と古流と同じ剣士同士で盛り上がる。
剣が好きという綺凛、だが戦っている理由を聞かれるとやや暗い表情で
父を助けるために叔父の指示の元で戦っているという。

そんな綺凛から綾斗がどんなトレーニングをしているのか質問される。
一人でのトレーニングしていて不安だという綺凛を練習に誘う綾斗だが
綺凛はユリス(ページワン)と一緒だと手の内を晒すことになると躊躇する。
それならばと自分だけとの早朝練習ならと改めて誘い一緒に練習することに。

綺凛を送り届けると木の上から紗夜がダイブ、綺凛のことを問い詰める。
パートナーの答えを聞きに来たと言うが綾斗はすでにユリスと組んでいて
譲れないと答える。やむなく引き下がる紗夜。
改めて綺凛のことを聞いて中等部と知ると世の不公平を嘆く・・・
しかし綾斗は父親のために戦っているのは紗夜と似ているという。
20151106a_41.jpg
食堂で綺凛とのことを問い詰めるユリス、勢いで大盛り激辛カレーを注文してしまう。
一緒に朝練をしているだけと飄々と答える綾斗の様子を見てそれ以上の
詮索は止めて、激辛カレーに手を付ける。
無理をして食べている様子のユリスを見て自分のカレーと交換しようかと
提案する綾斗、最初は拒否するユリスだったが綾斗の好意に甘えることに。
そんなユリスにちょっとドキッとする綾斗。

アルルカントではカミラがエルネスタへ「ヤツらが動き出した」と起こしに来る。
エルネスタが焚きつけていた事態が動き出したということで監視モニタを見ると
横には序列一位の綺凛、それを承知で事を起こすと聞いてなおさら面白がる。
20151106a_61.jpg
霧の濃い中をランニング中だった綾斗と綺凛が手を繋いだりして良い雰囲気に
なっているところを小さな龍のような生物たちが襲いかかる。
切ってもスライムのようになって再生することで苦戦するが、綺凛が小さく
切り刻んだ上にコアらしき球体を両断すると倒すことが出来ると分かる。
すると龍達は一旦撤退して今度は火球で一斉攻撃を仕掛けてきた。
かわす綾斗と綺凛だったが綾斗が踏み込んだ場所が崩落してしまう。
綾斗を助けようと手を取る綺凛だったが支えきれず一緒に奈落の底へ・・・

次回 「決意と決闘」
プールサイドだからいつものサイドパネルは無いらしい。

クローディアが校章を取りだした場所って・・・
この水着では胸の間は不安定すぎるしやっぱり○壺の方でしょうか・・・?
すると濡れていたのは愛の蜜・・・
あと、水着の肩ひもがズレているカットがあるけど、どうみてもあの水着は
首の後ろで結んでいるように見える。謎だ。

序列一位の綺凛が純粋の剣技だけでというのはスゴいな。
未来視の出来るクローディア以上というのだからよほどなんだろうな。
(互いに無敗ということは直接戦ったことは無いだろうから厳密には
どっちが上ともいえないと思うけど)

大盛り激辛カレーに苦戦するユリス、辛いのはともかく別作品の炎属性の
姫様みたいに大食漢ではないのだろうか?
というか、交換した綾斗の方が辛さのダメージが大きいのだが。ww

手の内を晒さないためにページワンと距離を置くというのなら
パートナーとなる綾斗と練習するのも本当はまずいんじゃないかなぁ。
綾斗が相当な使い手で遠からずページワンに食い込むことも予想できるし。
まぁ、そう思わせないのが綾斗の人柄というわけか。









スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学戦都市アスタリスク #06「素顔の少女」

クローディアが綾斗に新しい校章を渡すシーンですが、原作の9巻を読んだ後にこれを見るのと知らずに見るのとでは随分と印象が違ってくるかと思います。9巻のクローディアを知らなければここは単なるあざといサービスカットでしょうけど、9巻読了後だと、詳しいんだね?と綾斗に尋ねられてクローディアが 「・・・ええ・・・私の母がそうですから」 と言葉を返した時の、一拍の間の置き方、「ええ」という返事に込められ...

学戦都市アスタリスク 第6話 「素顔の少女」感想

綺凛とクローディア… どっちが大きいのか…(←マテ)

学戦都市アスタリスク「第6話 素顔の少女」

学戦都市アスタリスク「第6話 素顔の少女」に関するアニログです。

学戦都市アスタリスク 6話「素顔の少女」 -綺凛の強さ-

父を救うだけではなく、同時に自身の目的も果たす―。 鋼一郎に従っているように見えて、実は大きな野望を抱えている・・・ 意外に綺凛って強い子なのかもしれませんね。

学戦都市アスタリスク #06

『素顔の少女』

学戦都市アスタリスク 第6話「素顔の少女」

刀藤綺凛・・・かわええ・・・ もうヒロイン交代でいいんじゃない!? と思える綺凛の素顔。 だけども、何気ない日常で表情がころころ変わる、ユリスにツボになる回でもありました。 封印を解除した反動で消耗した綾斗さんはユリスに看護されます。 感謝しただけでも顔真っ赤に照らすユリスが可愛い。 彼女が怒っていたのは黙って決闘したことではなく、綾斗が負けたことに対してだったと...

学戦都市アスタリスク TokyoMX(11/07)#06

第6話 素顔の少女 お前が望みを叶えたいなら俺の指示通りに動けばいい。 刀藤綺稟にそう命じる叔父の刀藤鋼一郎。 ユリスは綾斗に怒っていた。 勝手に決闘して手の内を晒したからでもなく、刀藤鋼一郎の言動に  怒ったことは同意していた。 理由は刀藤綺稟に負けたことだった。 ユリスが学内で勝てない相手は3人、綾斗、刀藤綺稟、クローディア。 クローディアは学内序列2位、少し未来が見える能力。 刀藤...

【学戦都市アスタリスク】 第6話『素顔の少女』 キャプ付感想

学戦都市アスタリスク 第6話『素顔の少女』 感想(画像付) クローディア会長の水着が刺激的すぎです(笑) 脅威の中一・刀藤綺凛ちゃん。 その強さでなく胸囲の格差に泣く紗夜ちゃん(^^; 貧乳だってステータスだよ! 決闘で綾斗を倒した少女は、星導館の序列一位である刀藤綺凛だった。 純星煌式武装の使い手でも《魔女》でもなく、ただ剣の腕のみで 星導館学園の...

学戦都市アスタリスク 第6話「素顔の少女」

学戦都市アスタリスク 第6話「素顔の少女」です。 『学戦都市アスタリスク』です。

(;゚д゚)貫禄の13歳 ~学戦都市アスタリスク #06 「素顔の少女」 ~

めっちゃ揺れてるwww 真面目な話してる時にアップでやたら揺らしてきて初めて本作が面白いと思えた。13歳とは思えんボリューム。剣しか取り柄のないグズで無能と言われてたが貫禄凄いぞ…。言動もいちいち可愛いし、おかげでこの娘とのやり取りがなかなか頭に入ってこない有様。たぶん次回は落ちた先で揉んでるんだろうw

学戦都市アスタリスク 第6話 素顔の少女

クローディアの水着が凄すぎぃいい!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告