学戦都市アスタリスク #11 「力と代償」

クローディアも頭ナデナデしてもらいたいのか? 「学戦都市アスタリスク」の第11話。

綾斗の本戦出場を労うクローディア、久しぶりの二人きりに猫なで声で
すり寄るが綺凛から紗夜が迷子になったと無粋な割り込み。
そして街へ出て紗夜の居そうな裏通りを探していた綾斗は偶然にも
不良達に追い回されるプリシラを助けることとなる。
姿を隠した屋上で原因がイレーネにあること、でもすごく優しい姉であるとか
プリシラは綾斗に説明する。
ここで予め連絡を受けていたイレーネが飛んできて綾斗に食ってかかる。
が、プリシラが割って入って御したことと疑いが晴れたことで事なきを得る。
逆に借りを作ってしまったイレーネは次の対戦相手になるということで
早々の精算が必要だと言う。
20151212a_01.jpg
プリシラの保護が不十分だとディルクに食ってかかるイレーネ。
護衛は付いていたが綾斗の登場で出られなかったなど説明されると
不本意ながら納得するが、自分で筋だけは通すと釘を刺す。

イレーネが立ち去ったあと秘書のころなに占いをさせる。
タロットカードによる絶対の占いの結果はウルサイス姉妹の優勝。
しかしより確実のものとするためにディルクは更なる手を打つ。
20151212a_21.jpg
ウルサイス姉妹に食事に誘われた綾斗にユリスも同行。
笑顔で迎えるプリシラ、最初は仏頂面だったイレーネとユリスも
プリシラの手料理が出てくるとその美味しさに和む。

会話の中でイレーネが金を強く欲している理由が明らかとなる。
その活動の中に汚れ仕事もあり綾斗を潰すことも含まれていると堂々と伝える。
しかし理由を聞いた綾斗は自分が成すべき事のひとつでもある
行方不明の姉に関する繋がりの糸口を掴むことともなる。
20151212a_41.jpg
綾斗達を送るプリシラ、戦いに関して本当は消極的だが自分のために
戦う姉から逃げるわけにはいかないという。しかしその姉が徐々に
変貌しているのではないかという危惧も感じていると打ち明ける。

プリシラの言ったことが頭に引っ掛かる綾斗、ユリスは自分達の戦いに
集中するべきだとアドバイス。
しかしやっぱり気になる綾斗はクローディアに連絡を取る。

そしていつものように窓から侵入した綾斗は机で眠るクローディアを見つける。
うなされていたクローディアは突然覚醒し綾斗に襲いかかる。
組み伏せられそうになった所でなんとかクローディアの覚醒を促す綾斗。

クローディアは来年の「獅鷲星武祭(グリプス)」の出場の際には自分の
チームに参加してくれることを条件に先ほどの乱心の理由を話す。
自分はすでに1200回死んでいると言い出すクローディア、「パン・ドラ」という
武具が予測能力の代わりに利用者に千差万別の死のイメージを与えるという。
それは今までの持ち主が三日足らずで発狂してしまうというものだという。
心配する綾斗に自分の目的のためには必要だとクローディア。

本題に入りグラヴィシーズについて問う綾斗。
クローディアは武装には性格の善し悪しがあり、使い手への影響力や
その性質の危険度なども異なると説明する。
意識や性格、そして肉体をも自分好みに変質させてしまうという。
20151212a_61.jpg
明日の戦いに向けてそれぞれの思いを馳せる綾斗、ユリス、プリシラ。
そしてプリシラを襲った暴漢を全滅させていたイレーネ。

次回、最終話 「グラヴィシーズ」
綾斗&ユリスチームの最後の山場というか最終回じゃん!

いろいろと縁ができてしまった綾斗とウルサイス姉妹。
それぞれに事情を抱えているわけで、すっかり忘れていたけど考えてみれば
ユリスも戦うのは基本的に金目当てなんだよね。(孤児院のため)

クローディアの武装の秘密、自分の死のイメージを見せられると言うことで
かなり精神的にキツイもの。
でもクローディアもそうかも知れないけどいくらバリエーションがあるとはいえ
数百回も経験してそれが現実ではないと脳が慣れてしまえばたしかに大丈夫そう。
もちろんその境地に至るまでが地獄だけど・・・
内容もさることながら寝不足で発狂する。

アルディ達がセンセーショナルに登場したのにもう最終回ということは予定通りの
分割二期決定かな?








スポンサーサイト

テーマ : 学戦都市アスタリスク
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学戦都市アスタリスク 第11話「力と代償」

お、久々にクローディアが登場しました。 最近は予告のみの登場で、本編では完全に空気と化していたので、ここから挽回するのでしょうか。 さて本編ですが、たまたま偶然、次の対戦相手のイレーネ・ウルサイスの妹と遭遇。 ひょんな偶然と勘違いから、イレーネ宅でディナーを頂くことに。 屈強そうな男どもを簡単に屠る強気な姉も、妹の前では完全に無力ですね。シスコンが発動しているところが微笑...

学戦都市アスタリスク 第11話 「力と代償」 感想

イレーネの過去と、純星煌式武装の特性。

学戦都市アスタリスク #11

『力と代償』

【学戦都市アスタリスク 11話】女の子のお部屋にお呼ばれする意味!【感想・考察】

学戦都市アスタリスク 第11話「力と代償」 さて、今回はイレーネとプリシラ、ウルサイス姉妹の部屋にお呼ばれする、ドキドキのお部屋訪問イベントでしたw なので、その意味を考えてみようと思うのですが、その前にイレーネ達がどんな状況になっていたのかを見ていきたい…

学戦都市アスタリスク TokyoMX(12/12)#11

第11話 力と代償 予選が終了して本戦出場が決まった綾斗を二人きりで労うクローディア。 そんな二人きりの時間に割り込んだのは綺凛からの連絡。 紗夜が迷子らしいので捜索願だった。 紗夜を探す綾斗は追われるプリシラを助ける。 姉がカジノで暴れたから狙われたらしい。 イレーネが綾斗を襲おうとするがプリシラが叱って納得させる。 プリシラの警護がなされていなかったのは契約違反だとレヴォルフ生徒会...

【学戦都市アスタリスク】 第11話『力と代償』 キャプ付感想

学戦都市アスタリスク 第11話『力と代償』 感想(画像付) オーガルクスには得る力と代償がある。 クローディアさんのパン=ドラの未来視は死を何度も体験させる。 よくそれで正気を保ってますね。  クローディアさんの意志が強いのかな。  だからと言って綾斗を誘惑する理由にはならないよね(笑)    (あらすじ) 迷子になった紗夜を探して商業エリアにやってき...

学戦都市アスタリスク 第11話「力と代償」

学戦都市アスタリスク 第11話「力と代償」です。 『学戦都市アスタリスク』です。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告