JKめし!(#18) & 魔法少女なんてもういいですから。(#04)

2016年冬、月曜日ショートアニメ。

女子高生B級飯アニメ「JKめし!」の第18話は「炊飯器お好み焼き」。
芸術鑑賞会でオペラ「蝶々夫人(AA)」を見たという三人。
のはずが、ルリ子は幕が開くと同時に爆眠、夢に見たのか「町長夫人」と
まったくの別物語として解釈。
20160201j_01.jpg
お腹が空いたところで貰い物のズッキーニを取り出すルリ子。
オリーブオイルにトマト、ベーコンを重ねて最後はお好み焼き粉を入れて炊飯器をオン。
焼き上がったら鰹節と青のりを振りかけてイタリアンと和風のお好み焼き。

仕上げにチーズとかパセリでもう少しイタリアンよりでもイケそうですね。
というか番組後のコラボCMのルリ子の裸足がなかなか新鮮なんですが・・・w
よく考えたらこの頭身で足まで映るってほとんど見たことないよね。


岐阜の出身なのに飛騨牛なんてもう何年も食ってないわ。
魔法少女なんてもういいですから。」の第4話。
ゆずかの友達のちやも魔法少女の才能があり同じように魔法少女にして欲しいと願うが
使い魔が管理できる魔法少女はひとりまでということで願いは叶わず。
定年は16歳であることや危険なことがない言質を取ることでちやも一応は納得。
でもゆずかにはスマホで注意喚起。
20160201m_01.jpg
スーパーへやって来たゆずかはミトンが望むまま高級牛肉を振る舞う。
20160201m_21.jpg
高級肉のステーキに舌鼓を打つミトン、あまりの贅沢に心配となるが
ゆずかはちやに「貸しを作っておきなさい」とアドバイスを受けていたことを明かす。

戦ったりもないってホントなんのための魔法少女なんだろ?
人助け?でも救助とかだと危ないこともある気がするし。
まあ、そんなことを気にする必要もない最後までほのぼのアニメかもしれんけど。w








「魔法少女なんて・・・」のコミックス第1巻は2016年1月12日発売
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

JKめし!

JKめし!に関するアニログです。

【魔法少女なんてもういいですから。】 第4話 キャプ付感想

魔法少女なんてもういいですから。 第4話 感想(画像付) 魔法少女の定年は16歳!! 某時空魔法局の人たちの立場がない(笑) ミトンが契約出来るのは一人までで、ちやちゃんは魔法少女になれず。 ゆずかちゃんさえ危ない目にあわなければ大丈夫。 いろいろ気を配るちやちゃんは、頼もしいクレイジーサイコレズです(笑) 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意くださ...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告