だがしかし #06 「超ひもQとおはじきと・・・ときどきまけんグミ」ほか

異性の幼なじみとお医者さんゴッコ・・・「だがしかし(TBS)」の第6話。
「だがしかし」公式サイト(小学館)。

「超ひもQとおはじきと・・・ときどきまけんグミ」

新体操なのか?巫女の舞なのか?神社でなぜか踊りに夢中のほたる。
日本の八百万の神々のなかにいるはずであろう駄菓子の神に舞を
奉納していると言うが・・・
20160218d_01.jpg
さらに「食べ物で遊んではいけない」という躾の中で遊ぶことを前提とした
駄菓子・・・とほたるが前振りしたところで豆が「まけんグミ(AA)」を取り出す。
パッケージを空けるとジャンケンの手はパー、でも豆は別の使用方法を思い立つ。
ココノツと共にサヤの背後に回るとおもむろにスカートをめくる。
その後の惨劇を分かっているのに・・・www

話を戻してほたるが舞に使っていたのは同じグミでも「超ひもQ(AA)」。
その長さを活かしていろいろ遊ぶことを推奨されているということでいくつか例を
上げてみるが、さらに新しい遊びを提案してみようということになる。
さっそくシカダ駄菓子を継ぐ継がないを賭けた引っ張り合い。(ヒモ相撲)
サヤは輪っかにしてからのあや取りで東京タワー作り。ww
20160218d_11.jpg
はたるは話を膨らませて超ひもQが30cm×3本から130cmへと進化したと賞賛し
ヌンチャクよろしく振り回す。が・・・激しすぎて切れてしまう。
すかさずカバーに入り地に着く前にキャッチするココノツ。
駄菓子屋の本能が自然に体を動かした。(つか手で受けろよw)

また継ぐ継がないを賭けての勝負で「おはじき(AA)」を取り出すほたる。
しかしこの手の勝負にはからっきしのほたる、対してルールは細かく知らないのに
なぜか才能を発揮するサヤ。
そんなサヤにほたるは「ココノツ君ちで働いてみる気は無い?」と訴える。
激しく動揺するサヤ。
20160218d_21.jpg
結局、勝敗の展開は変わらずほたるの残弾は0。
逆転の手として禁断のオハジキ「石けり(AA)」をポケットから取り出す。
ふつうのオハジキの一袋分で一個しか買えないという大玉に勝利を確信する
ほたるだが、スルリと指の隙間から落っことしてしまう。
そしてその自重ゆえ・・・簡単に割れてしまう・・・南無・・・


「ヨーグレットとココナツ・・・」

シカダ駄菓子に向かう道中のサヤ、ほたるの「働いてみない?」の言葉が耳に。
そして唐突にもう少し小さい時のことをふと思い出す。
ココノツの部屋に上がって遊ぼうと声をかけると「ヨーグレット(AA)」談議をはじめるココノツ。
栄養機能食品であることで親に買ってもらうための大義名分があることや
医薬品メーカーが作っているということでパッケージもそれっぽいと絶賛。
そしてお医者さんゴッコに使えるという話になると(主にサヤが盛り上がって)
お医者さんゴッコをはじめることに。
20160218d_31.jpg
最初はサヤが医者役となるが何かが違う。w
攻守交代してココノツが医者役となるが、どんな病状でもクスリ(ヨーグレット)を
出してさらり終わらせてしまう。

物足りないサヤの訴えで手術をすることになりココノツの前で横たわるサヤ。
おもむろに麻酔としてヨーグレットを手渡すココノツだったがここでヨーグレットが
無くなってしまって泣き出すココノツ。
そんなココノツをサヤが慰めるとバランスを崩して二人とも倒れ込んでしまう。
繋いだ手に接近するお互いの顔、初めての異性としての意識。
20160218d_41.jpg
・・・の、想い出に思わず足を止めてしまうサヤ。wwww
でもココノツは憶えていないだろうと気を取り直してシカダ駄菓子へ。
すでに遊びに来ていたほたるが迎えて「今日の駄菓子について語りましょ!」と
取りだしたのは件の「ヨーグレット」。
動揺するサヤ、しかしほたるの背後でココノツも赤面していた。
居たたまれなくて店を出たサヤだが、ココノツも憶えていたことがちょっと嬉しい。
ヨーグレットと同じ甘酸っぱい想い出。w

次回 「夏祭りとほたると・・・」ほか。
ほ~、星柄だったのか・・・

超ひもQとかああいうお菓子ってたしかにテンション上がる。
意味も無く結び目を作って食感を変えてみたりね。
正直、グミそのものはそんなに好きじゃないけど。
でも地面に付けないように意識はしていたけどあれだけ外で振り回したりしたら
やっぱり衛生的にはよろしくないと思うぞ。あと鎧とか・・・

今の子供ってオハジキで遊んだりするのかな?
見た目綺麗だからなんとなく持っていたりすることはあるような気がするけど。
通称「石蹴り」というのは知りませんでした。
あんなん指で弾いたら詰めが割れるんじゃ無いか?

ヨーグレット美味いよね。w
で、お薬っぽいという話からお医者さんゴッコへ。
サヤ氏がノリノリなのが笑える。ガキで朴念仁のココノツに対してやっぱり
女の子は早熟で肉食なんですね。小四くらいにもなると胸に聴診器とか
けっこう恥ずかしい年頃になっていると思うけど。w
でも子供の少ない田舎で同世代の男女の幼なじみにはこんな甘塩っぱい
想い出ができるものなのか・・・それが成長後にも続くかどうかは別だけど。













スポンサーサイト

テーマ : だがしかし
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

だがしかし 第6話「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」

評価 ★★★ ヨーグレットは嬉恥ずかし恋の味?            

だがしかし 第6話 「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」 感想

ほたるんのなぞのダンス(笑)

だがしかし 第6話 「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」 感想

いいサヤ師会でした。 サヤはココノツの鈍感さに子供のころから 苦労してたんですね。 あそこまで積極的でも通じないって……。 これからも苦労しそうですね(笑) ほたるに呼ばれ、寺で〝遊びを許された駄菓子〟で遊ぶ事に なったココノツ、サヤ、豆。 遊びの才能があるサヤは、『超ひもQ』では東京タワーをつくり、 『おはじき』をすれば高い取得率と他の三人を圧倒していく。 そんなサヤ...

アニメまとめてプチ感想(だがしかし・ここたま・ポケモン・おじマシュ)

だがしかし 第6話 明治製菓のお菓子いろいろでした~(^^) 小生グミは苦手、今回はやっぱりヨーグレットですね。 どちらかと言うとハイレモン派なんですけど^^; 豆知識も入れながらの、後半のヨーグレットエピ。 とにかくサヤちゃんが可愛かったо(ж>▽<)y 小学生時代のおませサヤちゃんらぶりぃ♪ ちょっと甘酸っぱい思い出はココノツも憶えていて、二人ともあら可愛い(^^) ほ...

だがしかし「第6話 超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」

だがしかし「第6話 超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」に関するアニログです。

だがしかし TBS(2/18)#06

第6話 超ひもQとおはじきとときどきまけんグミ・・・      ヨーグレットとココナツと・・・ ほたるに呼び出された3人。神社で駄菓子の神に奉納の舞を踊っていたらしい。この国には八百万の神々が居るのだから。食べ物で遊んではいけない、でも遊ぶことを前提とした駄菓子がある。まけんグミはじゃんけんして遊んだはず。サヤのスカートを捲って殴り飛ばされる豆。超ひもQなら三つ編み、縄跳び、鎖帷子など遊びは...

だがしかし 第6話

  だがしかし第6話です。 はじいしゃことはじめてのおいしゃさんかな。   ほたるちゃんが謎の舞をしています。 ちょっとエロい。 話を聞いてみると駄菓子の神に感謝の舞を奉納してたらしいw ほたるちゃんは食べ物で遊ぶなと言われたことはないかと問います。 くるくるぼーゼリーでチャンバラしたり… フエラムネでネックレスを作ったり。 これはひどいw だがしかし、世の中には遊ぶこと...

だがしかし 第6話「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ/ヨーグレットとココナツと…」感想

お医者さんごっこはヨーグレットの味。 恥ずかしくて甘酸っぱい思い出は突然に…サヤ師かわいい!! 紐グミを使った踊りを駄菓子の神に捧げるほたるがマジすぎて、見ていてそーなんだぁと納得したのも束の間、1mをはるかに超える超ひもQをブンブン振り回し始めたほたる。 ココノツはそんな事をすれば紐グミが切れてしまうと分かっていたようですが、それを伝えるよりも早くちぎれ飛んだグミをキャッ...

【だがしかし】第6話『超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ』キャプ付感想

だがしかし 第6話『超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ』 感想(画像付) 小学生のサヤ氏が可愛すぎます(笑) ココノツとお医者さんごっこしたのは黒歴史?(笑) …ってか、薬漬けの悪い医者だね~w そして、まけんグミにあんな使い方があったとは(笑) 服もベタベタになって超怒られるよね! 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

だがしかし 第6話 『超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ』

「日本に八百万の神が居る。」と言い出す、枝垂ほたる。 遠藤サヤも突然の切り出しで、ついていけません。 ああ、駄菓子にも神様が宿っているという話ですね。 その流れから、「まけんグミ」が登場しても 運なし、ギャンブル弱しの枝垂ほたるが 何を言っても説得力が、ありませんね。 しかし、遠藤豆は「まけんグミ」に別の使い方を伝授? いい年して妹である遠藤サヤ...

幼少期のサヤ師は触られたかった? だがしかし 第6話 あらすじ&感想

サヤ師がすばらっ! お医者さんごっこのくだりが特に。 聴診器ぐらい当ててやれよ。 ヨーグレットの好感度がかなり上がった気もしますね。 ちなみにビタミンC入りのもある。 ……どんだけ健康志向なんだ。 以下ネタバレあり

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告