響け!ユーフォニアム2 #04 「めざめるオーボエ」

今回の主役は二年生。 「響け!ユーフォニアム」の第4話。

関西大会まで残るは十日、演奏順も決まり真ん中あたりとはいえ直前に強豪となる。
ざわめく生徒達に出場校はみな強豪で自分達の演奏をすれば関係ないと先生達。

他にも色々抱えてしまった久美子、あすかに聞いた話を希美に言えないままでいた。
20161026e_01.jpg
憂鬱なまま帰宅すると姉が父親とケンカして飛びだして行ってしまった。

外で練習をしていた久美子に希美が声をかけてきた。
本番前であまり邪魔は出来ないけど気を使って貰ったお礼だけはしたいということだった。
その足でみぞれに合いに行くという希美を止めようとする久美子だったが
先に部長達と出会ったことで事なきを得る。
20161026e_11.jpg
しかしその後にみぞれに希美が声をかけると一波乱となる。
逃げ出したみぞれ、状況が分からず困惑する希美と夏紀、希美を押さえて事情を知る
久美子にみぞれを追わせる優子。

あちこちの教室を探して理科室の教壇の隙間にうずくまるみぞれを見つける久美子。
希美を避けていたみぞれだったが嫌いになった訳ではないという。
自分を演奏の世界に誘ってくれた特別な友達のはずだった。
演奏を続けているのも楽器だけが希美との関係を繋ぐもの。
それが自分に何の相談もなく突然に退部してしまった。
久美子には理解しがたい理由に絶句。
20161026e_21.jpg
遅れて教室に入ってきた優子、まだうずくまったままのみぞれを見て希美と話すのが
恐いのかと問うと「私には希美だけだから」とみぞれ。
その言葉を聞いた優子が「私は何?」と聞くと自分に同情して優しくしてくれていたとみぞれ。
友達として怒る優子、そして音楽も金賞を取ったときの得た喜びもウソなのかと問う。
嬉しかったけど辞めていった子達に申し訳なくもあったとみぞれ。
肯定する優子はみぞれを影から引き起こして日の差す場所へ。
20161026e_31.jpg
あすかが勧めたオーボエを持って現れた希美。
事情が分からずに改めてみぞれに理由を聞く。
そしてなぜ辞めるときに話さなかったかについては周りの環境に影響されず
自分みたいに腐らずに一生懸命練習していたみぞれに言うことなんて出来なかったと。

目を丸くするみぞれ、そのまま大きな涙をこぼして自分の思い込みを悔いる。
そして希美がオーボエを聞かせてと望むと応えるみぞれ。
みぞれに振られた優子を慰める夏紀。
20161026e_41.jpg
事の顛末をやや穿った見方でまとめるあすか。
麗奈が迎えに来て帰ろうとする久美子に「全国、行こうね・・・」と声をかける。
その憂いの表情に底の見えない雰囲気を感じ取る久美子。

最後に玄関で「誰かのために吹いてるとかそういうのある?」と麗奈に聞く久美子。
「しいて言うなら自分のため」という麗奈に激しく同意する。


う~ん、すれ違いと言えばすれ違いなんだけど、みぞれに相談くらいはしても
良かったんじゃないかな?高校生くらい、特にみぞれはそのまま流されて
一緒に辞めてしまっていたかも知れないけど。
それでもどうにか解決してみぞれの実力が発揮されるようになると良いですね。

やたら黒い言い方をするあすか。

そして父親とケンカした久美子姉もこのまま終わるはずないよね・・・
せめて大会までの間はこれ以上拗れるようなことがなければいいけど
そうはいかないんだろうなぁ。


















スポンサーサイト

テーマ : 響け!ユーフォニアム
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

響け!ユーフォニアム2 4話感想 何か、心にしみてくる回でした

響け!ユーフォニアム2 4話 希美に真相を話せない久美子。しかし! 響け!ユーフォニアム2 4話の 感想です。 前回は、久美子が2つの秘密を知ってしまった 回でした。 1つはあすかが希美の復帰を許可しない理由。 みぞれが希美に対してトラウマを持っていて、 こ…

響け!ユーフォニアム2感想/第四回「めざめるオーボエ」(ネタバレ注意)

 アニメ『響け!ユーフォニアム2(公式サイト)』第四回「めざめるオーボエ」の感想です。  ネタバレ注意です。

響け!ユーフォニアム2「第四回 めざめるオーボエ」

響け!ユーフォニアム2「第四回 めざめるオーボエ」に関するアニログです。

響け!ユーフォニアム2 第四回 めざめるオーボエ

ああああんもうかわいいかわいいかわいいいいいい!!!

響け!ユーフォニアム2 第4回「めざめるオーボエ」

響け!ユーフォニアム2 第4回「めざめるオーボエ」です。 『響け!ユーフォニアム

響け! ユーフォニアム2 第4話 「めざめるオーボエ」 感想

大会まで後10日! 修羅場を乗り切るか解決してしまうか?

響け!ユーフォニアム2 第4話 『めざめるオーボエ』 遂にみぞれと希美が鉢合わせ、さてどうなる?

新山先生がゴメンナサイ。鎧塚みぞれの演奏が物足りないとは思っていたが、高校生ならこんなもんとスルーしていたそうで。一番を目指すなら「これでいいや」ってのはありませんね。聞いていると苦しそう、もっと楽しく吹いていい。例によってこの場にも居合わせる久美子。気になることが多いと彼女自身の演奏も乱れそうで心配。  傘木希美が来た。事情を知ったら来られるのは困りもの。以前は久美子から近づいて...

響け!ユーフォニアム2 第4話「めざめるオーボエ」

2年生問題解決。最後はやっぱり当事者同士で。 みぞれ嬢とのぞみ嬢、お互いを思うあまりのすれ違い。 ちゃんと話せてよかったです。もやもやすっきりでオーボエの音色も素敵んぐに復活。 リボンちゃんはいい橋渡し、夏紀嬢との漫才も絶好調♪ 久美子ちゃんはマジ首つっこみ損だったような^^; 久美子ちゃんの家庭が穏やかじゃないことになってましたが、彼女の演奏に影響出てくる...

響け!ユーフォニアム2 第4話「めざめるオーボエ」感想 優子ちゃん最高だよ。

全ての想いと全体重をかけてみぞれを光の中に引っ張りあげるデカリボン先輩。 そのシーンの演出が神がかっていましたね。 関西大会の順番が決まり、自分たちの前に名門校の一つが演奏することを知ってどよめく北宇治高校合奏部の部員たちでしたが、出場してくる全ての学校が強豪であること、そして自分たちもその大会に出場する吹奏楽部のひとつなんだと云うことを橋本さんに気づかされて平穏を取り戻した...

響け!ユーフォニアム2 第四回「めざめるオーボエ」

評価 ★★☆ 認めたくないものだな……ヤンデレ故の過ちというものを!       

アニメ感想 16/10/26(水) #響け!ユーフォニアム2 第4話

響け!ユーフォニアム2 第4話『めざめるオーボエ』今回は・・・いつの間にかもう関西大会まで10日なのね。大会直前の大切な時期なのですが・・・希美とみぞれが接触していまいまし ...

響け!ユーフォニアム2 #4

希美とみぞれの問題が解決するお話でした! いろいろな事情を知ってしまいましたが、久美子は関西大会に向けてがんばっています。そんな中、ついに起きるべくして、事件は起きたのでした。みぞれの前に、希美が現れてしまったのです。希美の姿を見たみぞれは、その場から逃げ出してしまいました。 優子と久美子は、必死で消えたみぞれの行方を捜します。そして、ようやく久美子は、教室の隅に隠れているみぞれ...

響け!ユーフォニアム2 #04

『めざめるオーボエ』

響け!ユーフォニアム2 TokyoMX(10/26)#04

第4話 めざめるオーボエ 関西大会での演奏順序が決定した。23校中で16番目だった。強豪校の大阪東照は午前の3番目、秀塔大付属は12番目、 明静工科は15番目で北宇治の直前と知ってドヨメキが生じる。関西大会出場校はどこも強豪校ばかり、特に直前を気にする必要はない。 合宿も終わり、関西大会まで残り10日をきって未だに 久美子は希美に鎧塚の症状を伝えられないでいた。新山先生は鎧塚に謝る、物足りな...

響け!ユーフォニアム2 第四話  『めざめるオーボエ』

橋本真博先生に「正直、つまらん。」と言われたオーボエ担当の 鎧塚みぞれは、どうするのか? 北宇治高校吹奏楽部の関西大会の順番は十六番目。 順番を聞いて、動揺する生徒たちを 押しとどめる先生たちの言動が面白い。 鎧塚みぞれが傘木希美と会って、逃げ出した! 追いかけようとする傘木希美を行かせまいとする吉川優子。 ついに弾薬庫に...

【響け! ユーフォニアム2】 第4話『めざめるオーボエ』 キャプ付感想

響け! ユーフォニアム2 第4話『めざめるオーボエ』 感想(画像付) みずれちゃんが希美ちゃんを嫌いになった理由が、辞める時に誘わなかったことだったんですね。 すぐ話していれば、誤解も起きなかったのにね。 優子先輩がみぞれちゃんを光の中に連れだすシーンが神ががっていたね! 2年メンバーはみんないいね♪ 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。 ...

響け!ユーフォニアム2  第4話

関西大会へ向けて、夏休み返上で練習していた北宇治高校吹奏楽部の皆さん。 23組出場で、16番目の演奏だそうです。強豪校のすぐ後でビビリまくる部員さんたちの心をほぐしてやろうという、橋本ちゃんが良い感じ。 黒パンスト六花副部長(仮)が、大会までは引き離してお...

響け♪ユーフォニアム 第4話「めざめるオーボエ」

響け♪ユーフォニアム2の第4話を見ました。 第4話 めざめるオーボエ 合宿が終わり、関西大会本番が刻一刻と近付いていたある日、演奏順も決まり、以前にもまして練習に熱がこもる北宇治高校吹奏楽部に大事件が起こる。 そして、それはあすかが危惧していたことでみぞれが放しかけてきた希美にトラウマを発動させてしまい、優子は希美の手を掴む。 「黄前さん、あの子の事情知ってるよね?み...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告