モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD #2 「ラクネラがいなくなる日常」ほか

異種間コミニュケーション・アット・ホーム・ストーリー「モンスター娘のいる日常」の
コミックス第12巻特装版のOAD第二弾。

自由奔放のようで実はモン娘達のお母さん的なポジのラク姉さん。
本編はラクネラがメインのお話。
20170413m_01.jpg
突然舞い込んだラクネラの元ホストファミリーからの手紙。
一度は離れたということだが再びラクネラと暮らしたいという内容だった。

そして直接訪ねてきたそのホストファミリーの娘でラクネラが家を出されてしまう
原因となった「九菜月レン」。
原因と言っても彼女はラクネラを嫌っている訳でもなく彼女なりに後悔の念も強いらしい。
ラクネラを取り戻すために「試練」と言ってモン娘達と接する。
20170413m_11.jpg
悪気はないようだが思い込みが激しくフレンドリーに接するモン娘達とのやり取りに
いちいち「試練」と言ってラクネラを引き取るテストだと思って奮戦する。
20170413m_21.jpg
ミーア達が心配している間に着々と荷造りを終わらせてしまうラクネラ。
あとは現ホストの公人がサインをするだけというタイミングで帰宅する。
必死にラクネラを迎える事を訴えるレンに対して「君、失礼!!」と一括。
ラクネラの事を「試練」と捉え家族の成長の糧にするがごとく言いように
不快感を憶えていた。

公人の言葉でどうにか納得して引き下がるレン。

自分の事を腫れ物のように扱ったりするレンの家族への鬱憤を公人が払ってくれたと
カフェインで酔ってご機嫌のラクネラ。
幸せそうに公人を抱いて寝付く。
20170413m_31.jpg
第2.5話の「ブラをつけたい娘のいる日常」

ミーアが講師となってブラのつけ方講習。
思い々々のブラを付けてみるモン娘達。
20170413m_41.jpg
しかしラクネラは公人が足フェチだからとストッキング押し。
他のモン娘達もストッキングにチャレンジ。
しかしミーアとメロは・・・
20170413m_51.jpg
と、楽しいモン娘ライフは続く。

レン個人はああいった言い方を公人に叱られたとは言え、本当にラクネラが好きなんだろうな。
ラクネラも黙っていたのはレンを立ててなのかな?

異なる価値観の人と住むこと自体悪いと思わないし試練を楽しむというのもアリだとは思うけど
でも親がやっぱり金でラクネラを売ったのはイケない。この事実がある限りはホストファミリー失格。

本編は割りと真面目な話でお色気もほとんど無し。(パンチラは多いけど)
オマケは乳首解禁、テレビでは見られない描き込まれた乳首がたっぷり。w
個人的にはドッペルちゃんの褐色+白ストッキングが好みです。












スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モンスター娘のいる日常 #2

【ハーピーとケンタウロスのいる日常】 【Amazon.co.jp限定】モンスター娘のいる日常 Vol.1 Blu-ray 初回生産限定版(イベントチケット優先販売申込み券付き)(先着購入特典:羊を数え ...

モンスター娘のいる日常「第2話 ハーピーとケンタウロスのいる日常」

モンスター娘のいる日常「第2話 ハーピーとケンタウロスのいる日常」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告