Re:CREATORS<レクリエーターズ> #04 「そのときは彼によろしく」

ポッキーゲームとな・・・? 「Re:CREATOR」の第4話。

優夜との戦いからまみかを回収した女騎士「アリステリア・フェブラリィ」。

一方でまりねのツテで自分の世界であるRPG「追憶のアヴァルケン」の提供元のゲーム会社を
訪ねたメテオラは主たる創造主といえるゲームプランナーの男性がバイクによる単独事故で
既に亡くなっていると聞かされショックを受ける。
ひとりになりたいとまりねと別れたメテオラはネカフェへおもむきゲーム「追憶のアヴァルケン」の
コンテンツと向き合う。
20170430r_01.jpg
翌日、戻ってきたメテオラは突然留守にしたことともうひとつの事に詫びる。
それは軍服の姫君の目的に関する恐ろしい推測。
世界の修復能力と自分達異質の存在がもたらす改変のバランス。
それが許容値を超えることで世界は大崩壊を起こすのではないかと。
20170430r_11.jpg
その推測を持って阻止か静かに傍観者として崩壊を待つか判断を保留していたが
今回の出来事で自分の世界を改めて確認してみたという。
一気にゲームクリアした感想は「とても面白かった!」とメテオラ。
そして出た結論は自分の創造主が自分を含む世界を丁寧に作り込んでいたことから
信じる価値があることを認め受け入れることにしたという。

話がひと区切り付いた所で寝食を忘れていたメテオラのために食事。
20170430r_21.jpg
話を戻して矛盾による世界の崩壊を救うために他の被造物を探して世界に与える影響を
押さえ込む必要があるとメテオラ。
さらに軍服の姫君もまた被造物であるということから彼女の創造主を探す必要があるという。

創造主に世界を書き換えさせても何も起こらなかったと軍服の姫木に詰め寄るアリステア。
何かを起こすためには世界を揺さぶり創造主に刺激を与えなければならないと軍服の姫君。
メテオラ達とは逆に世界の混沌に繋がるようアリステアを懐柔する。
20170430r_31.jpg
アリステアに声をかけるまみか、自分の絵が描かれたパッケージのレトルトカレーなどを
取りだして一緒に食べようと誘う。
現代っ子が設定のまみかがコンビニの袋を捨てようすると、「良く出来た袋だ」と大切そうに
折りたたんで残そうとするアリステア。その様子をみたまみかは「おばあちゃんみたい」と微笑む。

まみかは軍服の姫君の元にいても戦う事自体には疑問を持っていることを言葉にする。
それでも世界の救済という目的のために相対すれば戦うと決意は固いアリステア。
20170430r_41.jpg
崇の元に知人の「中乃鐘昌明」から連絡が入る。
動揺の隠せない様子に崇はすぐに用件を察する。
そして顕現されたキャラを聞くと最近シナリオ担当したばかりのアニメの主人公だという。
なんと巨大ロボ付きで・・・

メテオラの創造主が単独事故死ってなんか裏がありそうですね。
消化不良になりそうな所、ゲームをすることで娯楽作品ながらも制作者が作品に
込めた情熱や愛情を確認出来たことで自分なりに昇華したメテオラ。
幸運にもメテオラとセレジアの二人は創造主とうまく折り合いが付いて
こちらの世界も守ろういう動機付けにはなりましたね。

でもクッキーで「TRACES」→「CREATOR」の並べ替えでSをOは若干無茶が・・・

一方でまみかやアリステアは軍服の姫君の口車に乗る感じで世界に混沌を
与える側の存在になりえてしまう。
食事をしている二人はそんな雰囲気も無いのに。

新しいキャラは今までの中でも巨大である意味、迷惑。w
存在を隠すことも容易じゃないしどうなるんでしょうね?








加瀬大輝先生のセレジアがなかなかラノベっぽい。w
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Re:CREATORS #04 感想 キャラクターが存在することで生まれるリスクとは

世はまさに大崩潰時代。 メガネがなかなかに有能ですね。 あ、主人公じゃないですよ。ハゲのほうね。

Re:CREATORS #04

『そのときは彼によろしく “If so, I want to protect what he loved.”』

Re:CREATORS BS11(4/29)#04

第4話 そのときは彼によろしく アリステリアはまみかを助けて荻窪の案内を求める。メテオラは創造主に会うためにゲーム会社を訪れた。しかし、プランナーは亡くなっていた。ネカフェで一夜を過ごし戻ってきた。皇浦綾乃名義の会員証を作ってもらっていた。この世界に自分たちが顕現して能力を操るには無理がある。それを世界が辻褄合わせのために修復している。しかし多数の被造者が顕現して能力を使いすぎると修復が 追...

Re:CREATORS (レクリエイターズ) 第4話「そのときは彼によろしく」感想 たくさん食べるメテオラさんを楽しめばイインダナ。

世界の崩壊待ったなしな話が飛び出したけど、軍服の姫君はなぜそれを求めたのだろうか。 作者が他界している事を知ってショックを受けるメテオラでしたが、自分の登場するゲームを徹夜でやりこんで創造主たる作者のプレイしてくれる人々への愛情や慈しみを感じて、自分の気持ちに整理をつける事ができたようですね。 そして、颯太たちのところに戻ってきた彼女は、物語から飛び出した自分たちの影響を...

Re:CREATORS #4 「その時は彼によろしく」

Re:CREATORS #4 「その時は彼によろしく “If so,I want to protect what he loved.”」です。この春のうちのブログでは、三週目でも予想通り『Re:CREATORS』がアクセスが一番多かったです。実は他のア ...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告