FC2ブログ

とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」

倒れた木山先生からなんか不気味で得体の知れないものが出たー!
それと対峙する事になった美琴もピーンチ、の
アニメ「とある科学の超電磁砲<レールガン>」の第12話。

「あの子達を救うためなら私は何でもする!止めるわけにはいかないんだー!」
ここまで言い放ったところで木山先生は錯乱してその場に倒れ込んでしまう。
そして体から浮かび上がってきた光の固まり、それは胎児の形をなした得体の知れないものだった。
悲鳴に似た咆哮を上げるそれに向かって電撃を放つ美琴。
しかし化物は即座に復元し激しい反撃を繰り出してきた。
美琴が躱し少し離れると追ってくるような事はせずただ苦しむような動きを見せた。
20091218t_01.jpg
そのころ「レベルアッパー」を使用して昏睡している患者達は一斉にうなされていた。
同じように暴れる化物は高速道路まで浮き上がり残ったアンチスキル達は化物と交戦を開始する。

ネットワークは既に自分の手を離れて暴走してしまった。
子供達を救う手立てを失ってしまった事に落胆する木山先生。
しかし初春は「諦めないで下さい!」と声をかける。

あの化物はAIMバーストによって一万人の子供達の思念から生まれた集合体だと
解説する木山先生。ようするに鬱な気分の集まりという事ですね。
対応策を問う美琴達に「今の私が何を言っても君たちは信じない」という自虐的な木山先生に
「信じます!」と断言する初春。その初春の表情はあの「律ちゃん(AA)」似の女の子に重なる。
そして「レベルアッパー」の治療プログラムであればネットワークを破壊させる事が
出来るだろうと提案する。美琴と初春は自分の役割を全うするために走り出す。
20091218t_15.jpg
化物に手も足も出ないアンチスキル達。
隊長ははじき飛ばされ、鉄装隊員の前にも化物の触手が迫る。エロ同人のネタにされそうですね。ww
その鉄装隊員をすんでの所で救ったのは美琴だった。美琴がレベル5の超電磁砲だと気付かず
一般人だと思う鉄装隊員は退去を指示するが、美琴の方から「攻撃しなければ向かってこない」と
アドバイスする。
しかし隊長は向こうに見える建物を指を差し、原子力実験炉があるから撤退できないという。
隊長に初春がやろうとしていることを説明し時間稼ぎのために化物の前に立つ美琴。
苦戦を強いられる美琴、しかしその裏で初春は隊長達の援護を得て治療プログラムの音声を
都市内に放送することに成功する。
20091218t_32.jpg
治療プログラムの効果で暴れ出していた患者達も落ち着き、ネットワークが破壊されて
エネルギーを失ったことで化物の異常な再生能力も止まり電撃で倒す事に成功する。

ホッとする美琴だが木山先生がまだ終わってないと注意を促す。
力場を固定している核を破壊しなければ倒せないと言う。
再び立ち上がる化物、佐天を始め鬱積した個人達の声が化物から聞こえてくる美琴。
一瞬、暗い表情を見せるが何かを決意したように化物に反撃する美琴。
レベル5の本来の力を発揮する。その力は電撃が直撃しなくても表皮を焼く。
20091218t_46.jpg
「ごめんね、気付いてあげられなくて・・・
 頑張りたかったんだよね。でもさ、だったらもう一度頑張ってみよ。
 こんなところでクヨクヨしてないで、自分で自分にウソを付かないで・・・もう一度!」
そしてコインで超電磁砲が炸裂し見事に核を打ち抜く。崩壊していく化物。

事件の後片付け。
作業を管理するお姉さん、なぜか口元に笑みを浮かべる。
この人もなにか含みがありそう。面白いサンプルが得られたとか考えているのだろうか?
20091218t_60.jpg
そして収監される際に木山先生は「勿論、諦めるつもりはない。もう一度やり直すさ。
 刑務所だって世界の果てだって。私の頭脳はここにあるのだから。
 ただし今後も手段を選ぶつもりはない。気に入らなければその時はまた邪魔しに来たまえ」
と美琴達に話しかける。犯罪者の捨て台詞としてはなかなか格好良い。

そして現場にやってきた黒子。真っ先に美琴を押し倒し初春に佐天の無事を知らせる。

病院の屋上で自分の手を見つめる佐天。どうやら能力は失ってしまったようだ。
現れた初春の治療跡を見て自分の行いを謝罪する佐天。
「忘れてた・・・」
初春のスカートを豪快にめくる佐天。「たっだいまー!」これでいつもの二人に戻る・・・
20091218t_71.jpg
浮かない顔をする美琴の心境を代弁する黒子。
「お姉さまらしい、優しさですわ」
黒子の変態っぷりに美琴も調子を取り戻してとりあえずのハッピーエンド。

20091218t_88.jpg
次回 「ビキニは目線が上下に分かれますけど
    ワンピースは体のラインが出ますから細い方しか似合わないんですよ」
な、なげぇ・・・銀魂(AA)のサブタイトルみたい。
という訳で前半の山場も過ぎて閑話休題となる水着回。
いつもの四人のボリューム不足は固法先輩が補ってくれるようです。ww
常磐台狩りですぐにリタイアした扇子女も登場みたい。でもなんで美琴は水着じゃないの?

科学から生まれたオカルトを相手に大活躍の美琴。
前回、木山先生の話があって「木山先生を虐めるな」的な雰囲気もちょっとありましたが
そこはやっぱり主役です。巨大な化物の鼻先に立って核施設を守ったり、最後の最後で木山先生も
ビックリするレベル5の真の力を発動したりとなかなかカッコ良かったです。
アクションものとして良質な出来ではないでしょうか。
まあ「もう一度、頑張ろうよ!」はやっぱり分かってない感じもしましたが・・・

で、気になる展開。核施設の後処理を管理する新登場の女性が後半のキーマンとなるのですかね?
何を見て面白いと感じたのか今ひとつ掴みかねますが、暴走と行った結末だった木山先生の
研究結果を利用するようなことがあるのかどうか?
まだまだ先の展開が楽しみ。
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある科学の超電磁砲 第12話

超電磁砲の第12話を見ました。木山の制御を離れ、 暴走を始めた幻想御手を止める方法とは? 第12話-AIMバースト- 零距離からの電撃によって木山を倒すことに成功したが、 そのショックから幻想御手のネットワークそのものが暴走を始め、 AIM拡散力場の影響で幻想猛

とある科学の超電磁砲 第12話 AIMバースト

涙子にはスカートめくりという能力があるじゃないかッ!!

とある科学の超電磁砲 12話

とある科学の超電磁砲の第12話は、現れた胎児(AIMバースト)との戦いです。それと、ご無沙汰の黒子ラブラブ暴走もありましたw

とある科学の超電磁砲 #12「AIMバースト」

 面白かった~!!! 「自分で自分に嘘つかないで、もう一度!!」  レベル5

とある科学の超電磁砲 「AIMバースト」

とりあえず一段落ですね

とある科学の超電磁砲 第12話

#12 AIMバースト 空中にふわりと肉の塊が浮かんでいた。大きすぎる不恰好な頭に対し、添え物のような小さな手と足。肉の塊から光の帯が伸び、地面へと繋がっていた。 「胎児……? メタモルフォーゼ? こんな能力、聞いたこと……」...

とある科学の超電磁砲 AIMバースト

木山の脳から現れた胎児は何かに苦しんでいるように暴れだした。それは美琴やアンチスキルの攻撃をうけて強大化しているようだった。正体はAIM拡散力場を媒介とした思念体。レベルアッパー被害者たちの思いが作り出したものだった。名づけてAIMバースト。それに呼応するよ...

それは一万人の思いの集合体 アニメ週刊御坂美琴12号

とある科学の超電磁砲#12「AIMバースト」...

とある科学の超電磁砲 第12話の感想

アニメ とある科学の超電磁砲 第12話 『AIMバースト』 の感想です。 大火力でぶっ飛ばす!。力任せに吹き飛ばす!。

とある科学の超電磁砲第12話『AIMバースト』

あれは・・・、 哀しみのかたまりなのかもですね・・・。

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」の感想

 複数もの能力を同時に使ってくる木山春生との超能力バトルを制した美琴。しかし、レベルアッパーがもたらした副産物はマルチスキルだけで...

とある科学の超電磁砲 第12話

「AIMバースト」 美琴のパワー全開で一件落着でした あんまりピンチ!な戦いでなくて、余裕の戦闘 そして美琴以上にがんばったのが初春だよ...

とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」感想

突然、苦しみ出し、倒れる木山。 同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した 患者たちが意識のないまま暴れ出していた。 そして、木山の頭からAIMバースト――「幻想御手」の ネットワークによって使用者たちのAIM拡散力場が束ねられ、 1万人もの能

紅白歌手なのに…(けんぷファーとかレールガンとか)

【ささめきこと 第11話】水着回で村雨さんと汐さんが絆を確かめ合う回…と見せかけてあずささんエピソードの完結編。最後の最後であずさを主役に持ってくるとは思いも寄りませんでしたよ。蓮賀さんは年の功のせいか毎回良いところを持っていくキャラですね…...

『とある科学の電磁砲』 第12話 観ました

現場と通信途絶になって支部では状況が不明。 心配でたまらず現場に行こうとする黒子と、それを止める固法先輩が萌え しかも先輩の美琴を信じなさいという言葉が… ある意味、活動的に事件に当たってきた黒子にとって何もしないで事務所で待つと言うのは非常に堪えるのだ

とある科学の超電磁砲第12話「AIMバースト」

 春生がレベルアッパーを考案したきっかけは、実験により教師として勤めていた生徒達を昏睡状態に陥れられたことだった。子供達を救いたい思いがあったが、学園都市サイドは実験の失敗を隠蔽した。樹形図の設計者の使用が不可能なので子供達を救う為に考案したのが、脳の

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」 感想

とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray]posted with amazlet at 09.12.18ジェネオン・ユニバーサル (2010-01-29)売り上げランキング: 133Amazon.co.jp で詳細を見る ...

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」

「みっともなく泣き叫んでないで、真っ直ぐ私に向かって来なさい!」 美琴達と木山が協力して、AIMバーストを倒す話。 今回は幻想御手編の...

とある科学の超電磁砲  12話「AIMバースト」 感想

とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]出演:佐藤利奈販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-01-29おすすめ度:クチコミを見る 美琴対一万人 苦しみを完全に理解してあげる事は出来なくても、美琴の心には確かに届いた、低レベ

『とある科学の超電磁砲』#12「AIMバースト」

「みっともなく泣き叫んでないで、まっすぐ私に向かってきなさい!」 突如、木山から出現した謎の胎児。 それはレベルアッパーによって繋...

とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」

[[attached(1)]] 「撤退するわけにはいかないじゃん」 「原子力実験炉じゃん」 「この混乱で逃げ遅れてるじゃん」 「最近の若いのは無理するじゃん」 「援護するじゃん」 「ああ、そうじゃん」 「とにかく流すじゃん」 じゃんww なんか無理やり言ってる気がし

とある科学の超電磁砲<レールガン> #12「AIMバースト」

とある科学の超電磁砲<レールガン> #12「AIMバースト」です。 なぜサブタイ

とある科学の超電磁砲  第12話 AIMバースト

メモタルフォーゼ?※あらすじあらすじ突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した患者たちが意識のないまま暴れ出していた。そして、木山の頭からAIMバースト――「幻想御手」のネットワークによって使用者たちのAIM拡...

とある科学の超電磁砲 第12話

「AIMバースト」を見ました。 能力を持たない人の気持ちに気づいてあげることが出来たお話です。

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」

弱き者達の叫び声。

とある科学の超電磁砲 #12 AIMバースト

ついに本気の電撃姫。 全力全壊でレベルアッパー編 決着です。

とある科学の超電磁砲 第12話 『AIMバースト』 感想

『子供達を助けるのに、木山先生が嘘付くはずありません。 信じます♪』 子供達の為に AIMバースト― 木山先生から出てきた胎児の様な化け...

とある科学の超電磁砲 12話 「AIMバースト」

無事に一山越えました(`・ω・´)ゞビシッ!!  これで1クール目が終わってしまった超電磁砲。次回は閑話休題やってからシリアスになるの...

「とある科学の超電磁砲」12話 AIMバースト

AIMバーストは木山から離れられないのかと思い込んでたけど離れられるんですな。核となるのは木山の脳かと思ってたらそうではなくてなんか勝...

とある科学の超電磁砲 第12話 『AIMバースト』 感想

能力がすべてだという『幻想』をぶち壊せるのか。とある科学の超電磁砲 第12話 『AIMバースト』 の感想です。 レベルアッパーを使...

とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」

 やっと佐天さんが出て来ました。今回は美琴が格好良かったです。

とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」

とある科学の超電磁砲 (レールガン)  第12話 「AIMバースト」 突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベル...

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」

1万人の思念の塊だった怪物ちゃん。 AIM拡散力場が束ねられると…こういう事態も起きるんですね(^_^;) …無能力者の叫びが聞こえてきたときは切なかった。 攻撃を受けるとますます巨大化するAIMバースト。 アンチスキルのみなさん撃っちゃあいけません(^_^;)...

とある科学の超電磁砲 第12話 『AIMバースト』

とある科学の超電磁砲 12話 感想です。 ラジオ面白いですよ~。 じゃっじめんとですのっ(愛生さんボイス☆)

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」

胎児メタモルフォーゼ! 天使の輪っかついてるw 慣れると可愛いようなそうでもないような・・・(;´Д`) て、大きくなっちゃった!!触...

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」

いつのまにか怪獣モノになってしまって前回はびっくりしたのだけど、終わってみれば、これで良かった。

とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」

ネットワークを離れ暴走するAIM拡散力場の集合体。一万人の無念、執念、夢、希望のあらゆる感情の集合体が化物の姿となり美琴の前に立ち...

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」

レベルアッパー事件、最終章

(アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」

とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]クチコミを見る 突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した患者たちが意識のないまま暴れ出していた。そして、木山の頭からAIMバースト――「幻想御手

とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」

木山から出現した胎児のような化物はAIMバースト。 「幻想御手」のネットワークでAIM拡散力場が束ねられた能力者の思念の怪物。 攻撃...

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」 突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した患...

とある科学の超電磁砲第12話「AIMバースト」【感想】

バトル回。 美琴の「怪獣映画みたい」というセリフにあったように バトルはまさに怪獣映画のようであった。 バトルの各場面では奥行きのあ...

[アニメ]とある科学の超電磁砲:第12話「AIMバースト」

弱者は強者には勝てなくて、でも、少しだけ、希望は見えて。

とある科学の超電磁砲 #12

Amazon.co.jp ウィジェット とりあえず、1山(クール)越えたね! いやーー、最後の思念体のようなもの、意外に ヨワカたね。(^^; でも、ストーリー的にはほんとによかった。 レベルアッパーを使った人たちの気持ちとかもよく現われてたし、 みさかの気持も..

とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」 感想

突然、苦しみ出し、倒れる木山。 同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した患者たちが 意識のないまま暴れ出していた。 ...

とある科学の超電磁砲 12話「AIMバースト」

佐天、そしてをみんなを助けるために・・・ とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る

とある科学の超電磁砲 #12

【AIMバースト】 とある科学の超電磁砲 第8巻 <初回限定版> [Blu-ray]出演:阿部敦販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-08-27クチコミを見る みんなを・・・そして佐天さんを助けたい! 

とある科学の超電磁砲 #12「AIMバースト」

前半期終了&レベルアッパー事件完結回。 第12話「AIMバースト」です。 とある科学の超電磁砲公式サイト 突然、苦しみ出し、倒れる木山。...

とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」 レビュー キャプ

子供達を救う為に、樹形図の設計者の使用を断られ続けた木山がその代わりにと 生み出した幻想御手ネットワーク。幻想御手を使った者達が昏睡に陥り、木山は 副産物として得た多才能力によって、彼女の目的を阻む者達を退けようとするが ついに御坂美琴によって、それがく

コメントの投稿

非公開コメント

No title

TBありがとうございます。
こちらからは飛ばないようでスミマセン。

しかし次回のタイトルは一体何でしょうね?
何かの伏線・・・w
最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告