FC2ブログ

おまもりひまり 第02話 「海ねこスクランブル」

巨乳、ネコ耳&尻尾、パンチラ、日本刀なヒロイン活躍のアニメ「おまもりひまり」の第2話。
富士見書房の特設ページはこちら

緋鞠(ひまり)の歓迎会名目でいきなり海へ、2話目にして水着回。
あんまりキャプするつもりはなかったけど、ストーリーはそこそこに水着中心で。ww

田舎から出てきたばかりの緋鞠のためにデパートへ水着を買いに付きそう優人と
さらにアドバイザとして引っ張り出された幼なじみの凛子。
20100113o_01.jpg
このプロポーションなら何を着ても似合わないはずがない緋鞠、
しかも案外きわどいのが好みらしくて優人がうらやましい限り。

水着は買ったものの着物しか持っていない緋鞠は洋服にちょっと憧れたりして
優人におねだり。意外とこんなところにこだわる点は可愛い。
そして洋服を買ってくれるという優人に試着室でサービス、サービス。バカップルが・・・
20100113o_17.jpg
そして海へやってきた。
波打ち際で憂うだけの緋鞠、一応猫なので水が苦手。
特に足の届かないところはダメだという。まあ猫だからって泳げない訳じゃないけど。
凛子に借りてもらったシャチの浮き輪で漂っていたら流されてしまった。
そこに顔を出す優人。
20100113o_30.jpg
二人は大波に巻き込まれてしまい、さらにそこに敵の襲来があり海の中に引き込まれてしまう。
優人が目を覚ましとそこは洞穴の中、目の前に立つ妖(あやかし)少女「静水久(しずく)」。
「鬼斬り役」である優人を狙うために冒頭から機会をうかがっていた。
マウントポジションでいよいよというときに颯爽と現れる緋鞠だが、水を操り体を自由に
液状化する静水久に苦戦を強いられる。さらに追ってきた「磯千手(いそせんじゅ)」の触手に
捕らえられ手も足も出ない状態に。
20100113o_41.jpg
操られた水流の中で溺れる緋鞠を助けるために飛び込む優人。
かき氷でパワー三倍増しの静水久の力の前では如何ともしがたく・・・
いよいよトドメを刺すというところで緋鞠が自分の太ももを刺して血を流す。
そして制御の乱れた渦からの脱出の勢いのまま磯千手を一刀両断することに成功する。
水を操る力は他の妖の血が混じると無効化されることを狙った作戦だった。

しかしまだ余力のある静水久に対しては優人が逃げるための時間稼ぎをするのが精一杯の状況。
「逃げろ」と言う緋鞠に優人は「自分のために犠牲になるとか望んでない」と反論する。
このやりとりを見ていた静水久は何を思ったのか撤収する。

見逃したことを仲間内から問い詰められる静水久だが「確かめたい」と答えるのみだった。
20100113o_55.jpg
次回 「メイドinネコ」
今度はメイドさんですか。緋鞠の猫耳メイドとか見られるんですかね?

なんだか海水浴だからしょうがないけど日本刀無しで戦ったりしてアイテムとしての
必然性が否定されてしまったような。
いや、海辺は刀が錆びるから持ってこなかったとかしょうがないよ。
あと今回は緋鞠が洋服を回りくどくおねだりしたり、水を怖がったりちょっと性格の
可愛い部分が強調されていて良かった。
そして2話目にして凛子の空気っぷりは・・・(T_T)
20100113o_69.jpg
で、エンディング。静水久とメイドさんと水銀灯ですね。
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎おまもりひまり第2話「海ねこスクランブル」

タイゾウがみんなで海にいくといいだす。そして、ひまりさんと水着を買いにいく。リンコを誘おうとするが雨が降ってくる。そして、なにもかも全て忘れるのだという声が聞こえてくる。ひまりにこのことを話す。そして、ひまりとリンコでデパートにいく。ひまりさんは、ヒモ...

おまもりひまり 第2話「海ねこスクランブル」

いきなり水着回、なの(´・ω・`) メインキャラの立ち居地にいるメガネキャラが気になりましたw あと、なに喋ってるのかわからない友達キャ...

おまもりひまり 第02話「海ねこスクランブル」

早速、サービス回?

おまもりひまり 2話

「おまもりひまり」のレビューを2話から。海水浴へ…そして清水久の襲撃。

『おまもりひまり』 第2話 観ました

いきなりですが水着が必要になったとか・・・ そんなときに、蛟の娘が出現の予感です。 ひまりは化け物の自覚があって、押し掛け守りをしているようで…。 凛子ちゃんには完全に自分の本性を見せています。 これは一体どんな意味があるのか… あ~~それにしてもカラー

おまもりひまり 第2話 「海ねこスクランブル」

泰三の提案で海に行こうってことに…2話目で水着と話が早いですね(笑) で、第1の刺客、静水久(しずく)も登場です。 刺客に警戒しつつ...

おまもりひまり 第2話「海ねこスクランブル」

妖物と来れば、お決まりの触手だわな。 優人に向けられた妖の刺客は水使いの静水久(しずく)。ハルヒの長門と似た様な口調でいて語尾に「なの」を付けるのが特徴のようです。見た目は可愛い女の子なんだが容姿に似合わず触手プレイをやっちゃったりなんかしちゃって、困...

おまもりひまり 第2話 「海ねこスクランブル」

 2話目にして水着回。水を怖がるひまりがかわいかったです。

おまもりひまり 第2話「海ねこスクランブル」

緋鞠かわいかった~о(ж>▽<)y ☆ ポニテよく似合ってますね♪ おちゃかなぱっくん!! こんなにいろんな表情をする子だとは思いませんでしたね~ にゃ たまらんwww 悶絶しますた。 あみっけGJ!! らいばる?凛子ちゃん。 ひん

おまもりひまり 第2話 海ねこスクランブル

くそっ、あいかわらずうらやましいぜ主人公ww

おまもりひまり【2話】 「海ねこスクランブル」

おまもりひまりの2話です。 なんだか意味不明な成り行きで海に行こうという話になっていますね。 そして「ひまり」の水着姿が拝めそうではあるが、個人的には特に気にしてなかったりwww それなりに需要あるそうですがね。 OPエロいですね。 PVからエロいとか

おまもりひまり 第2話「海ねこスクランブル」

それなりに楽しめるけど、キャラも内容もハーレムアニメのテンプレのようで、あまり驚きが少ないですよね。たまにエロいシーンで見入るくらいでw あとは淡々と状況を見詰めている感じ。面白みはないけど、まぁでも悪いともいわないけどね。意外と構成はそつなく纏めてい...

おまもりひまり 第2話 『海ねこスクランブル』 感想

”鬼”と”人間”の関係が気になるところです。おまもりひまり 第2話 『海ねこスクランブル』 の感想。

おまもりひまり #2

【海ねこスクランブル】 おまもりひまり 1 (角川コミックス ドラゴンJr.)著者:的良 みらん販売元:富士見書房発売日:2007-02-01おすすめ度:クチコミを見る 季節は冬(夏)だけど海に行こうぜ! 

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告