FC2ブログ

ちゅーぶら!! 第03話 「風の強い日」

JCパンブラアニメかと思いきや第二次成長期の悩みに意外と真っ向まじめな
アニメ「ちゅーぶら!!」の第3話。

風の吹く一瞬も見逃さずに下着チェックに余念のない奈由、
同性とは言っても端から見ればほとんど変態さんです。
「パンツ見えたら恥ずかしい」から凝視するなと注意する友人に、
下着は機能的で可愛くて素敵なものだから恥ずかしくないと反論する奈由。
う~ん、機能的で可愛くても不特定に見せるつもりもなく、社会的に見せないのが
礼儀となっている以上、見せるのが恥ずかしいと感じるのはしょうがないと思うけどな・・・
この辺の感覚は奈由が特殊だと言わざる得ないなぁ。
そんな奈由につきまとう男子生徒の影、何か言いたそうだけどパンツに石化。
20100118c_01.jpg
掃除の時に同居する圭吾から入学式の黒いショーツが製品に採用されたと聞いて
浮かれる奈由。うしろで聞いていた謎の少女、この子も紫色のショーツってある意味
黒ショーツより挑発的だ。

三人で部活の見学をする、下着作りに近そうな手芸部の教室へ向かう。
しかしそこには例の意地悪三人組が、不穏な予感。
見学自体は順調に進むのだが「下着が作りたい」という奈由の言葉を聞いて
「文化祭には異性も来るし下着は恥ずかしいかもね」という顧問の先生。
先生の反応を見て教室を飛び出してしまう奈由。
追いかけた弥子達はガックリする奈由に「下着部を作ればいい」と発破をかける。
最初は無理だという奈由だが弥子の応援でちょっとその気になってくる。
20100118c_14.jpg
翌日の朝、おばあさんから貰った勝負下着を着用する奈由、部活作りを決意したらしい。
そんな奈由に先日から絡んでいた男子生徒「小町 陽樹(こまちひろき)」、奈由に主席入学を
取られたから一方的に敵視していただけか。もともと眼中になどなかったが、
クラスで浮いた小学生の時のことを思い出して気持ち的に出鼻をくじかれた奈由。

担任の先生に下着部設立の相談をする。部にするにはあと九人の部員が必要らしい。
そして顧問としてすでに他の部の顧問で男の自分よりもと、副担任の「水野 環(みずのたまき)
先生を推薦してくれた。
しかしそこに口を挟んだのは手芸部の塚本先生、成績優秀で委員長の奈由が
下着部といった「いかがわしい部に人を集めるなんて」と苦言をこぼす。
この先生、下着とか生理用品とか作っているメーカー関係者を馬鹿にしてんのか?
居たたまれなくなって反論もできず再び逃げ出してしまう奈由。
その姿を見て「おかしな方向って決めつけるのは違うと思います・・・」と
意見をする水野先生、しかし新任の先生なので立場は弱く、言葉も弱く・・・
20100118c_28.jpg
更衣室ですっかり元気をなくした奈由だったが、勝負下着を見て再び奮起する。
まず他の子達に声をかけて下着に興味がないか聞いて回る。
しかしそうでなくとも誤解を受けやすいのに、この行動を邪魔するあの三人が・・・

玄関でしょげてうずくまる奈由に声をかけたのは意外にも陽樹だった。
見境なく陽樹も勧誘する奈由、当然断られてしまう。
葉山が思う下着のイメージをみんなに伝えることが出来れば、
 ちとは人も集まるんじゃないかな?

最後になかなか良いこと言って、いい役回りの陽樹。ww
20100118c_40.jpg
その夜、下着が掲載された雑誌を見て何かを思いついた奈由。
自分なりにイメージを伝えるアイデアでも思いついたのか?
次回 「それぞれのカタチ」

今回もなんだかんだ言っていろいろ考えさせられました。いや、本当に。
奈由の下着に対するオープンっぷりはやっぱりデフォルメされたものだけど、
生理的なものに対する必然性と閉鎖性のジレンマが出ていたと思います。
担任の男の先生が頭ごなしに押さえたりしなかったのは良かったですね。
副担任の水野先生が動きやすくなるから。
まあこれから当面の障害は意地悪三人組と堅物塚本先生で、女性の敵は女性ってね。
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちゅーぶら!! 3話レビュー

下着に限らずある特定の趣向に関して、善悪とか可否を追求することは本来無意味です。ある人にとってはそれはYesであり、ある人にとってはNoで...

感想 ちゅーぶら!!(第三話) 理解者の大切さ

第三話を観させていただきました。 受難がテーマの一部になっています。 新しいことや前例のないことに挑むのは、 結構大変ですよね。 そんな時に自分を理解してくれる人の存在は何よりも尊いですよね。 そして理解してくれる人のことを理解したくなります。 うんい...

(アニメ感想) ちゅーぶら!! 第3話 「風の強い日」

ちゅーぶら!!4(アクションコミックス)クチコミを見る そんなに下着が好きなら、下着部を作ればいいじゃん!・・・なんて男らしい発想、だがそこにしびれる憧れるう~!! ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

ちゅーぶら!! 第3話 『風の強い日』 感想

『奈由眼鏡スコープ!』 便利だ(笑) 下着の説明から入りましたw どうやら下着は見せるためのモノらしいですね(ぉ 小町陽樹の登場です...

ちゅーぶら!! 第3話「風の強い日」

ヒロイン奈由ちゃんの下着に対する思いは真剣なのは伝わるんだけど、 周りの人に対して直球すぎるのがイメージダウンなのかも。 下着見ると性格変わっちゃうし 最初の段階からして彼女と他の人たちとは感覚が違いすぎる。 …それでも担任の先生は寛大だったなあ。 ち...

ちゅーぶら!! 第3話「風の強い日」

思わせぶりな登場だった小町陽樹。 ずっと奈由に成績でかなわず、一方的にライバル視してきた。 なんか報われない最薄い役みたいですね!(...

ちゅーぶら!! 第3話 「風の強い日」 感想

ちゅーぶら!! 第3話 「風の強い日」 今回は奈由が下着部発足を決意したお話。 男キャラは正直イラナイのですが、小町くんがいいアドバイ...

ちゅーぶら!! #3「風の強い日」感想

スコープで風で飛ばされるおパンツを見逃さない!下着は見られたら恥ずかしくないってもう変態を体現したかのようだな結果、力説している奈由も隠してるやん(`・ω・´)新しく登場してきた男キャラはヘタレっぽいな見ててイライラする。手芸部に入部しようとする三人入っ...

ちゅーぶら!! 第3話 風の強い日  レビュー キャプ

風の強い日、奈由はスカートがめくれてスカートを押さえる女子達が スカートを押さえるのが早すぎる!と言い出す。せっかく他の女子のショーツを チェックできるチャンスなのに~!と嘆くいつもの奈由にやこと遥も困り顔。 そんな奈由の様子を影からうかがう男が1人。少

ちゅーぶら!! 第3話

第3話『風の強い日』ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)今回は・・・下着部を作ろう!って話。

ちゅーぶら!! #3

【風の強い日】 ちゅーぶら!! 3 (アクションコミックス)著者:中田 ゆみ販売元:双葉社発売日:2009-03-12おすすめ度:クチコミを見る 下着部があったら・・・いえ何も無いです! 

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
Blog/Google/Amazon検索
プロフィール

arpus

Author:arpus
ゆる本ブログへようこそ!
ゆる~く更新中

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
アニメ公式リンク
バナー広告など
月別アーカイブ
アニメ公式2
BD、CD広告